豊田の魅力を発信する「とよたプロモ部」を広めたい!【こいけやクリエイト 西村 新さん】

2016年7月7日 | コンテンツ管理用ヨクスル

2016年6月30日(木)名古屋で さぶみっと!ヨクスル 「名古屋が盛り上がるためにWebのチカラで全力応援しようぜ!」が開催されました。

さぶみっと!ヨクスルは、全国6都市で開催し、地元でやりたいことがある人を地元のみなさんで全力で応援するイベントです。

今回プレゼンターとして登壇していただいた西村さんは愛知県豊田市でデザイン事務所「こいけやクリエイト」の代表として働いています。

「さぶみっと!ヨクスル in 名古屋」において、プレゼンターとして登壇していただいての感想をお聞きしました。

写真 2016-07-01 14 52 01

豊田の魅力を市民が伝える「とよたプロモ部」を広めたい

───今回はどのようなテーマでプレゼンを行ったのですか?

豊田市の魅力を市民の目線で伝える団体「とよたプロモ部」を今年の6月に立ち上げました。「とよたプロモ部」は市民主体で市内外に情報を発信し、地域の魅力を広めることを目的にした団体でして、今回はこの「とよたプロモ部」の認知を広めるアイデアをみなさんと考えたいと思いました。

───なぜ「とよたプロモ部」を立ち上げたいと思ったのですか?

私は生まれも育ちも豊田市なのですが、自動車産業の陰に隠れて豊田の魅力が対内外的に認知されていない感じていました。

市民が自主的に豊田の魅力を発信することで、みんなが自分のまちに誇りを持ち新たな地域資源や観光資源を創出することができると思っています。そのようなきっかけづくりとして「とよたプロモ部」を発足することにしました。

IMG_8924

豊田市限定のIngressや動画を配信するといったアイデアがでました。

───プレゼンをしてどのようなアイデアが出ましたか?

みなさん、活発にいろいろとアイデアを出していただきまして、豊田のイケメンを集めてヒーローにするとか、テーマソングをつくるとか、フェスを開催するといったポップなものから、豊田市限定のIngressをやるとかYouTubeで動画を配信するといったWebを絡めたものも出ました。

あとは北九州の方でヨガをしながらゴミ拾いをする「ゴミ拾いヨーガ」という活動があるらしく、そのような社会貢献とからめることでメディアにも取り上げられるのではないかというアイデアもおもしろかったです。

ゴミ拾いヨーガの様子

IMG_8969

───最終的に選んだアイデアはどのようなものでしょうか?

「とよたハッシュタグ」というものでして、豊田の魅力に気軽に触れてもらうためにハッシュタグをつけて投稿しようというものです。それらの投稿をWebサイトに集約してランキングをつけたり、SNSでの拡散などをしていきたいと思います。

───まずはどのようなことから始める予定ですか?

この「とよたハッシュタグ」プロジェクトに参加したいとおっしゃってくれた方が何名かいらっしゃったので、まずはその方々と集まり次の展開を考えていきたいと思っています。

当初は市民だけをメンバーにすることを考えていましたが、市民では気づかない魅力を外部から支援してくれるサポーターがいれば、新たな気づきもあると思いました。

まずはみなさんに豊田に来ていただき、この地域の魅力に触れていただきたいと思っています。

───西村さん、ありがとうございました!

IMG_9017

進捗はさぶみっと!ヨクスルのアプリをご覧ください

当プロジェクトの進捗はさぶみっと!ヨクスルのアプリ「ヨクスル JAPAN」でご覧いただくことができます。このプロジェクトを応援したり、プロジェクトメンバーとして参加することもできますのでぜひ以下よりダウンロードしてみてください。

iPhone版ダウンロードはこちら

Android版ダウンロードはこちら

あなたもプレゼンターになりませんか?

さぶみっと!ヨクスルでは「地元でこんなことをしたい!」「やりたいことを実現するためのアイデアをみんなで考えたい!」という方を募集しています。ぜひあなたの「やりたい気持ち」をカタチにしませんか?以下のフォームから気軽にお寄せください。

地元であなたがやりたいことをお寄せください!

 

PICK UP

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!