デフバスケットボールをもっと身近に!【デフバスケットボール男子日本代表監督 上田 頼飛さん】

2016年8月22日 | コンテンツ管理用ヨクスル

2016年7月21日(木)大阪でさぶみっと!ヨクスル「大阪が盛り上がるためにWebのチカラで全力応援しようぜ!」が開催されました。

さぶみっと!ヨクスルは、全国各地で開催し、地域がよくなるためにやりたいことがある人をみんなで全力応援して地域を盛り上げるイベントです。

今回プレゼンターとして登壇いただいた上田さん聴覚に障害のある方のバスケットボール競技、デフバスケットボールの男子日本代表監督をされています。

「さぶみっと!ヨクスル in 大阪」にて、プレゼンターとして登壇いただいての感想をお聞きしました。

デフバスケットボールを身近に感じてもらいたい

──今回はどのようなテーマでプレゼンを行ったのですか?

デフバスケットボールをもっと身近に感じてもらうにはどうしたらいいか、たくさんの人に知ってもらうにはどうしたらいいかを参加者のみなさんと考えたいと思い、プレゼンを行いました。

──デフバスケットボールについて詳しく教えてください

聴覚に障害のある方のバスケットボール競技です。試合中は補聴器を外すことが決められ、耳に頼らず視覚のみで戦いを繰り広げます。ここ数年で福祉スポーツからアスリートスポーツに変化していきましたが、私が男子日本代表監督に就任して2年、ようやくチームが構築され、3年後のアジア大会では金メダルを狙うまでになりました。

互いを尊重し、相手に真剣に伝えたい・受けとりたいという気持ちがあれば伝わる

──視覚のみだと試合中にコミュニケーションを取るのが大変そうですね。

試合中は手話を読み取る時間がないのでサインを決めていたり、映像を見せていることが多くあります。また、バスケットボールの指導中はホワイトボードを使用するなど、デフバスケットボールを通じてコミュニケーションの大切さ、奥深さを学びました。

──コミュニケーションの奥深さとはどのようなものですか?

お互いを尊重し、相手に真剣に伝えたい・受けとりたいという気持ちがあれば伝わるということです。五感も大切ですが、私としては、五感は第六感に導くためのツールだと考えていますつまり聞こえないことが問題でなく、受けとる気持ちがあるかないかの問題だと思っていますので、聞くことよりも、想いを感じとることをテーマにこの活動も行っています。

10月に大阪で開催される西日本大会に多くの人に来てもらいたい

──今回みなさんとブレストをしてどのようなアイデアが出ましたか?

デフバスケットボールを身近に感じてもらうためのアイデアとしては、スラムダンクのようにデフバスケをテーマにした漫画を描いてもらうなどユニークなアイデアもありましたが、最終的には「なんちゃって興行チケット」というものを選びました。

──「なんちゃって興行チケット」とはどのようなものですか?

10月に大阪でデフバスケットボールの西日本大会が行われます。その大会に多くの人に来てもらうためのアイデアとして、チケットを作ってしまおうというものです。

大会の入場は無料なのですが、チケットを作ることでイベント感が高まりそのチケットを手にして来てくれるのではないかと思いました。また、チケットに番号などを記載して抽選プレゼントなどしてもおもしろいかと思っています。

──実現に向けてどのようなことから始めますか?

デザイナーの方などもいらっしゃったので、みなさんのお力を借りるにあたりまずは相談する機会を設けたいと思います。

──最後にさぶみっと!ヨクスルへのメッセージがありましたらお願いします。

みなさんからいろいろな意見をいただけて勉強になりました。普段自分がやりたいと思っていてもなかなかできなかったことを後押ししてもらえるきっかけになりました。今回は協力をしてもらう立場での参加でしたが、逆に自分が誰かのやりたいことに協力したいとも思いますので、また次回の開催を楽しみにしています。

──上田さん、ありがとうございました!

 

<進捗はさぶみっと!ヨクスルのアプリをご覧ください>

当プロジェクトの進捗はさぶみっと!ヨクスルのアプリ「ヨクスル JAPAN」でご覧いただくことができます。このプロジェクトを応援したり、プロジェクトメンバーとして参加することもできますのでぜひ以下よりダウンロードしてみてください。

iPhone版ダウンロードはこちら

Android版ダウンロードはこちら

 

<あなたもプレゼンターになりませんか?>

さぶみっと!ヨクスルでは「地元でこんなことをしたい!」「やりたいことを実現するためのアイデアをみんなで考えたい!」という方を募集しています。ぜひあなたの「やりたい気持ち」をカタチにしませんか?以下のフォームから気軽にお寄せください。

地元であなたがやりたいことをお寄せください!

PICK UP

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!