Google analyticsでサイトの課題発見&気付きに繋がる4つのカスタムレポート | が本当に便利だったので紹介

2012年10月15日 | attrip

nanapiで紹介されている。
Google analyticsでカスタムレポートが本当に便利だったので紹介する。

Google Analyticsでサイトの課題発見&気付きに繋がる4つのカスタムレポート | nanapi [ナナピ]

これです。

Google Analyticsに詳しい 小川卓さんの記事です。
いつもわかりやすい使い方本当に役に立ちます。

一番使いそうなこの設定を適用しました。

自分のGoogle Analyticsのアカウントに反映するにはここをクリック

上記のリンクをクリックすると、自分がデータを整理したいこサイトにこのカスタムレポートを当てはめました。

なにができるのか?

閲覧開始ページからの閲覧時間と離脱率を確認する事ができます。

ショッートカットで登録しておく事と簡単にデータを見ることが出来ます。

なぜこのレポートにしたのか?

ぼくのようにブログのエントリーが多いと沢山の訪問者がきていてもどこの記事を修正したらサイトの改善につながるのか?

わかりずらくなってしまいます。

そこで、カスタムレポートです。

始めてきた人が多いページ順にソートします。

沢山の人が来ているページの

・閲覧時間

・離脱率

・閲覧時間離脱率

この三つを改善することで、

簡単にサイトを改善します。

効果的です。

試しに会社のページで見てみました。

以前僕が書いた、この記事は、沢山の人が来ていることがわかりました。

ただ、真ん中が 直帰数 一番右が離脱率

離脱率88.16%!!!

これは、もったいない・・・

せっかく来てくれているのに次につながっていない・・

すみません。。

次につながる記事を続編として書きますね。

PICK UP

attrip

ライター

大学卒業後、DJ KRUSH氏との仕事を契機に、Web業界に進む。 現在は"おもてなしを科学する"株式会社イー・エージェンシーに勤務。マーケティングチーム広報。 個人ブログのアットトリップ  https://attrip.jp/は、月間約200万PVである。 GAIQ(Google Analytics Individual Qualification)保有者

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!