ROAS改善→売上減少!? Web担当者Forumにアトリビューション分析の失敗事例が採り上げられました

2018年1月10日 | 広報・PR・イベント運営担当

ROAS改善→売上減少」失敗事例に学ぶ、ネット広告の正しいアトリビューション分析 ~ インプレス「Web担当者Forum」

「広告費は抑えて、売上は最大化したい!」 広告主なら誰もが思い、費用対効果(ROAS)を改善する施策を打っていることでしょう。「CPAの悪い媒体はムダでは?」「CVの重複はムダでは?」 そんな素朴な疑問を解決するべくアトリビューション分析を行い、ROASを追求したにもかかわらず、売上が減少したのはなぜでしょうか?

そんな大失敗と大ピンチを立て直す事例インプレス「Web担当者Forum」で採り上げられました。弊社サイトでもご紹介している事例ですが、再編集されて大事なポイントが非常にわかりやすくなっていますので、「Web担当者Forum」でぜひもう一度答えを探ってみてください。

https://webtan.impress.co.jp/e/2018/01/09/27457▼【元の記事】弊社サイトの記事はこちら(アドテック東京2017のトークセッションの進行に沿ったレポートになっています。)

「アトリビューション分析に欠かせない2つの視点とは? ~ アドテック東京2017でAZ様と”ここまで話して大丈夫?”なトークセッション」
https://www.e-agency.co.jp/column/adtechtokyo2017_az.html

▼【関連サービス】弊社のGoogle アナリティクスを起点とした統合データ活用によるアトリビューション分析支援サービスはこちら

Google アナリティクスを活用したアトリビューション分析支援サービス
https://www.e-agency.co.jp/services/google_analytics_attribution

PICK UP

広報・PR・イベント運営担当

ライター

おもてなしを科学するイー・エージェンシーでは、クロスデバイス分析によるユーザー単位の分析やオンラインオフラインを横断した分析など次世代の分析をサポート。また分析データを元にしたABテスト支援から、EC領域での購買、行動データを活用したレコメンドシステムなどを提供。 お問い合わせはこちらにどうぞ。

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!