Google Marketing Live@サンフランシスコ速報&セミナー「GMP・GCPを活用した独自アトリビューション分析」を開催しました

2019年5月23日 | 望月秀夫

2019年5月21日(火)、Google Marketing Live@サンフランシスコ速報 &セミナー「Googleマーケティングプラットフォーム・Googleクラウドプラットフォームを活用した独自アトリビューション分析」を開催しました。おかげさまでたいへん多くの方にご参加いただくことができました。

 

第一部 Google Marketing Live@サンフランシスコ速報!Google発、最新マーケティング情報まとめ

米国サンノゼで5月13~15日に開催されたGoogle主催の大規模マーケティングカンファレンス「Google Marketing Live 2019」にイー・エージェンシーも参加してきました。

今回のセミナーでは、帰国後いち早く、Googleによるマーケティングソリューションの開発構想やリリース情報、ロードマップなどを中心に、今後のデジタルマーケティングをリードするGoogle発の最新情報をお届けしました。

<講師>株式会社イー・エージェンシー
データ事業本部 副本部長
橋梅 希代子

◆概要

  • キーノートのメインワード・・・モバイル/マシンラーニング/プライバシー
  • 新機能発表に関する3つのテーマ・・・Be There/Be Useful/Be Responsible
  • ファインドキャンペーンの発表
  • Gallery adsの発表
  • ディープリンク機能の強化
  • Googleマシーンラーニングを活用したsmart bidding

◆アンケート結果


【関連ブログはこちら】
Google Marketing Live 2019 現地訪問レポート テーマは「Be There」「Be Useful」「Be Responsible」

第二部 Google Cloud Next’19 サンフランシスコレポート

Google Cloud Platform に特化したイベントである「Google Cloud Next’19」が 4/9 ~ 4/11 にサンフランシスコで開催されました。クラウドによる新しいビジネスチャンスの創出やスキルアップなど、クラウドの最先端が紹介されたイベントの概要をお届けいたしました。
<講師>株式会社イー・エージェンシー
クライアントサクセスマネジメント部 副部長
川島 雅幸

◆概要

  • イベントを通じてPushされていたこと
  • ブースや参加者の傾向
  • 新サービス・アップデート情報

◆アンケート結果

【関連ブログはこちら】
Google Cloud Next’19 San Francisco レポート

第三部 GMP・GCPを活用した独自アトリビューション分析

第三部では、進化を続ける広告施策とそれに伴って複雑化するプラットフォーム環境に対して、イー・エージェンシーが提供するGoogleマーケティングプラットフォーム・Googleクラウドプラットフォームを活用したカスタム広告分析手法や、進化するテクノロジーを活用した施策について、活用事例を交えて紹介をさせていただきました。

<講師>株式会社イー・エージェンシー
クライアントサクセス部 部長
田中 亨

◆概要

  • GMP・GCPを活用したカスタム広告分析プラットフォーム
  • GMP・GCPで実現することができるマーケティング アナリティクス ソリューション
  • 活用事例

◆アンケート結果

ご参加いただいた皆様が今回のセミナーをきっかけに、GoogleマーケティングプラットフォームやGoogleクラウドプラットフォームでデータの統合や分析、可視化を進めることによって、より総合的な評価をもとに、より効果的なデータ活用を実現していただけたら幸いです。
今後もイー・エージェンシーは皆様のデータ活用の支援を全面的にサポートさせていただきます!
ご不明な点はどうぞお気軽にお知らせください。

 

▼【関連サービス】貴社のデータ活用を促進するコンサルティング・サポート支援 Google マーケティング プラットフォーム サービスDESK
→ Google アナリティクス向け サービスDESK
→ ダッシュボード サービスDESK
→ インハウストレーニング サービスDESK

PICK UP

ライター

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!