日本経済新聞に、滋賀大学とのデータサイエンス分野の発展に向けた連携協力協定が掲載

2018年7月20日 | 広報・PR・イベント運営担当

日本経済新聞(電子版)に7月19日付で、イー・エージェンシーと滋賀大学とのデータサイエンス分野のグローバルな発展に向けた連携協力協定が掲載されました。

この記事でも着目されているとおり、今後両者はAI・機械学習モデルの共同開発や利活用、データサイエンティストの人材育成において連携協力し、データサイエンス分野のグローバルな発展を目指していきます。

→詳細は日本経済新聞(電子版)でご覧ください。
データ人材育成、滋賀大 イー・エージェンシーと協定 :日本経済新聞

 

▼【関連ページ】
日本初のデータサイエンス学部を擁する滋賀大学と、データサイエンス分野の発展に向けて連携協力協定を締結

AIでGoogle アナリティクスやCRMのデータをマーケティング活用!AIマーケティングソリューション提供開始

▼【関連サービス】
AIでおもてなしを – AIマーケティング活用ソリューション for Google マーケティング プラットフォーム

PICK UP

広報・PR・イベント運営担当

ライター

おもてなしを科学するイー・エージェンシーでは、クロスデバイス分析によるユーザー単位の分析やオンラインオフラインを横断した分析など次世代の分析をサポート。また分析データを元にしたABテスト支援から、EC領域での購買、行動データを活用したレコメンドシステムなどを提供。 お問い合わせはこちらにどうぞ。

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!