伊藤忠テクノソリューションズと、新規事業の創出と地域課題の解決をめざすワークショップイベント「デジマ式」を開始

2018年11月9日 | 広報・PR・イベント運営担当

120を超える地域課題と企業のアセットを結びつけて新規事業の創出をめざす

デジマ式(Facebook) https://www.facebook.com/dejima.shiki/
デジマ式 第1回開催報告(さぶみっと!ヨクスル) https://www.submit.ne.jp/10134

地域振興とIT事業を掛け合わせたCSV(Creating Shared Value:共通価値の創造)(※1)に取り組む株式会社イー・エージェンシー(本社:東京都千代田区、代表取締役:甲斐 真樹 以下、イー・エージェンシー)は、2018年10月30日、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(代表取締役社長:菊地 哲、本社:東京都千代田区、略称:CTC)と共同で、イノベーションスペース「DEJIMA(読み:デジマ、運営:CTC)」において、新規事業の創出と地域課題の解決をめざすワークショップイベント「デジマ式」を開始いたしました。

 

地域の「社会課題」と東京の「アセット」を結びつけて「新しい価値(新規事業と共創)」を生み出す

イー・エージェンシーは、2014年の創業15周年を機に翌年よりインバウンド向けオムニチャネル型プロジェクト「おかげプロジェクト」を立ち上げ、地域振興とIT事業を掛け合わせたCSVの取り組みを開始しました。その取り組みのうち地域密着型の社会課題解決アイデアソン「さぶみっと!ヨクスル」(※2)では、2018年10月時点で120を超える社会課題を顕在化させ、地域活性と市民共創を促進しています。

「さぶみっと!ヨクスル」には地域の社会課題の解決に取り組む人たちが多数参加しています。開催地域では、東京では顕在化していないような社会課題が徐々に顕在化しつつあり、そのスピードも上がってきていることが肌で感じられます。しかしながら、人や資金や技術などアセットが不足して、その地域だけでは解決できないケースも多々あります。

一方、東京を中心とする大手企業の多くは、変化の早い経営環境の中、新たな事業創出の必要性に迫られています。しかしながら、社会課題が顕在化しにくい東京においては、新規事業のタネを見出しづらい状況があります。

今回の取り組みでは、多数の大手企業が集まる国内有数のイノベーションスペース「DEJIMA」(運営:CTC)のポテンシャルを活かして、さまざまな地域の「社会課題」と東京で活用し切れていない「アセット」とを結びつけ、地域や組織を超えた「新しい価値(新規事業と共創)」を生み出すことを目的としています。

 

「仮説」で遠回りせず、「事実」から始めて「何ができるのか?」を考える

ワークショップ「デジマ式」の第一弾はワールドカフェ(※3)形式で行います。参加費用は無料です。新規事業を考える多くのワークショップと異なり、特定のテーマは設定せず、抽象度の高い「仮説」は用いません。

その代わりに、社会課題解決アイデアソン「さぶみっと!ヨクスル」 で顕在化した120を超える社会課題という「事実」を文字通りテーブルに広げます。その中から参加者各自が興味のある課題、心を打たれる課題、今まさに自分も当事者になりえる課題を見つけ出し、その解決のために個人として企業として「何が出来るのか?」を考えます。

 

「デジマ式」の概要

「デジマ式」は、新規事業プランのタネを生み出すワールドカフェスタイルの参加者主導型ワークショップです。日本の各地域が抱える120を超える社会課題をスタート地点に、16人(4人×4チーム) のメンバーが会社と個人のアセットを持ち寄り、仮説からではなく事実から課題解決プランを考えます。

ワークショップは1回3時間で、参加費用は無料です。参加条件は次のとおりです。

・1社あたり必ず4名で参加すること。
・新規事業開発を主に担当されている方であること

 

「デジマ式」の今後の開催日程

開催は毎月1回です。日時は次のとおりです。

10/30(火)15時~18時 → デジマ式 第1回開催報告 https://www.submit.ne.jp/10134
11/16(水)15時~18時
12/12(水)15時~18時
1/16(水)15時~18時
2/13(水)15時~18時
3/13(水)15時~18時

※日程、時間については随時変更する場合があります。

 

「デジマ式」の参加方法

参加方法は「デジマ式」のFacebookページのイベントでご案内しております。

デジマ式(Facebook) https://www.facebook.com/dejima.shiki/

注釈:文中の用語について

※1 CSV(Creating Shared Value:共通価値の創造)…企業による経済利益活動と社会的価値の創出(=社会課題の解決)を両立させること。

※2 さぶみっと!ヨクスル…イー・エージェンシーが全国6都市(札幌、仙台、名古屋、大阪、高松、沖縄)で行う市民、企業、行政を巻き込んだ地域密着の社会課題解決アイデアソンイベント。2016年4月より開始し、2018年10月現在で30回以上開催しています。

※3 ワールドカフェ…会議や討論におけるファシリテーションの一形式。各参加者が対話を通じて「気づき」を得ることを目的とする。フォーマルな会議よりも、発言や移動が自由なオープンな打ち合わせのほうが発想が豊かになり、意見も活発になるという思想に基づく。

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(略称:CTC)

【代表者】: 代表取締役社長 菊地 哲
【所在地】: 〒100-6080 東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビル
【設立年月】: 1979年7月11日
【資本金】: 21,763百万円
【事業内容】:
(1) コンピュータ・ネットワークシステムの販売・保守
(2) ソフトウェア受託開発
(3) 情報処理サービス
(4) 科学・工学系情報サービス
(5) その他
【URL】 : http://www.ctc-g.co.jp

イノベーションスペース DEJIMA

https://dejima.space/

DEJIMAとは、企業の新規事業・イノベーション創出にチャレンジする方や、スタートアップの方々がオープンイノベーション・共創を実現するスペースです。リーンスタートアップでまずは作ってみる、失敗を恐れない、そんなこれまでと違った新しい空間を、企業、スタートアップなどの垣根なく集える場所として彩っていきます。業界の垣根を超えたコラボレーションと、CTCグループの力を活用したグローバルネットワークを活用して、様々な可能性を一緒に創出しましょう。

株式会社イー・エージェンシー

【代表者】: 代表取締役 甲斐 真樹
【所在地】: 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-9-4 蚕糸会館4階
【設立年月】: 1999年1月6日
【資本金】: 95百万円
【事業内容】:
(1) データ・ドリブン事業
・Google マーケティング プラットフォーム ※2018年7月24日、Google アナリティクス 360 スイートとDoubleClickの統合によりリブランド。
・ データ統合DESK、データ活用DESK
・ A/Bテスト・ウェブ接客パーソナライズ
・ ウェブインテグレーション
(2) クラウドASPプロダクト事業
(3) グローバルEC・マーケ事業
(4) 地域創生事業
【URL】 : https://www.e-agency.co.jp/

さぶみっと!ヨクスル

https://www.submit.ne.jp/event

「さぶみっと!ヨクスル」は、全国各都市で開催している、地方創生を目的としたイベントです。地域がよくなるためにこんなことをしたい!という地元の人がプレゼンターとなり地域でのやりたいことを発表し、みんなでアイデアを考え解決に向けて動いていくアイデアソンを行っています。

イベントの様子(YouTube): https://www.youtube.com/watch?v=7PKzw-UvyZY
KSB 瀬戸内海放送 スーパーJチャンネル取材(YouTube): https://www.youtube.com/watch?v=XFVziLFaOjs

 

<本件に関するお問い合わせ先>

株式会社イー・エージェンシー
東京本社
担当:五十嵐・甲斐
住所:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-9-4 蚕糸会館4階
TEL:03-4334-9096
e-mail : info@e-agency.co.jp

PICK UP

広報・PR・イベント運営担当

ライター

おもてなしを科学するイー・エージェンシーでは、クロスデバイス分析によるユーザー単位の分析やオンラインオフラインを横断した分析など次世代の分析をサポート。また分析データを元にしたABテスト支援から、EC領域での購買、行動データを活用したレコメンドシステムなどを提供。 お問い合わせはこちらにどうぞ。

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!