さぶみっと!ヨクスルの様子がテレビ放送されました!

2018年9月1日 | コンテンツ管理用ヨクスル

2018年8月28日(火)に高松で開催された「さぶみっと!ヨクスル in 高松」の様子がKSB瀬戸内海放送「スーパーJチャンネル」で紹介されました。

KSB瀬戸内海放送スーパーJチャンネル
「新しいアイデアで香川をヨクスル!ワークショップ」

この日の開催会場は香川県(うどん県)ということもあり、地元うどん店「ひさ枝」さんにて開催されました。
会場にはおよそ30名の方が集まり、以下の4つのテーマに対して実現に向けたアイデアを出し合いました。

宇宙から高松をもっと豊かな街にしたい!

 

小豆島スポーティーズのプロジェクトをサポートしたくなるような企画を生み出したい!

 

瀬戸内デザインアワードに多くのデザインを集めたい!

 

女木島ならではのトレーニングメニューを考えたい!

 

上記プレゼンのほか、前回のヨクスルでプレゼンターとして登壇された香川オリーブガイナーズの三野環さんから「ヨクスルに登壇されてのその後」のお話しをしていただきました。

先輩プレゼンターとして、プレゼンターへの心構えや参加者のみなさんへのアドバイスなどを織り交ぜ、プロジェクトの進捗状況を報告していただきました。

香川オリーブガイナーズを地域のみんなで盛り上げたい!

さぶみっと!ヨクスルの醍醐味はブレスト

プレゼンのあとはブレスト(ブレインストーミング)を行い、参加者のみんなでアイデアを出し合います。

さぶみっと!ヨクスルの醍醐味は何といってもブレストです。
ブレストを行うことでお互いを受け入れるポジティブな空気が生まれ、一体感と団結力が生まれていきます。

20分間で100個のアイデアを目指していきます。
その後、アイデアをひとつ選びFacebookメッセンジャーでグループをつくり、参加者のみなさんでアイデアの実現に向けてプロジェクトを立ち上げます。

さぶみっと!ヨクスルは地域が元気になるきっかけの場です。地域を盛り上げていくのはそこに住んでいるみなさんです。参加されているみなさんが繋がり、コミュニティが生まれることが地域の活性へと繋がっていきます。

■あなたの地域でもさぶみっと!ヨクスルを開催しませんか?

さぶみっと!ヨクスルは全国各地で実施しているアイデアソンイベントです。行政さんや地元企業さんからの開催依頼を歓迎しています。行政さんですと、市民協働、ものづくり、観光、福祉、教育、子育て、など地域がもっと好きになり住み続けたくなるきっかけの場を提供していきます。

地元企業さんでは、社員研修、人材育成、地域貢献など、人のつながりをより大切にしていくことができます。

ご興味のある方はFacebookよりお気軽にメッセージをください。

さぶみっと!JAPANのFacebookページはこちら

 

PICK UP

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!