「俺の昼メシ」ってなんなん? ヨクスル運営の会話

2016年4月24日 | コンテンツ管理用ヨクスル

ヨクスル運営の大樹です。
五十嵐と一緒にやってます。

五十嵐と行動をともにするようになって、はや半年以上になります。
でも、まだまだ互いに知らないことがあります。

今日は、その一つをご紹介します。

4/20-22の3日間の間に僕たちは札幌に行っていました。
お昼ごはんも、仲良く一緒に行っていたわけですが、なんか五十嵐がしきりに昼ごはんの写真を撮っている。

撮りまくってる。

「まじか。いがちゃん、インスタでもしてるのか?シャレてんちゃうで。」と思い「何してんのぉ?」聞いてみました。

「大樹さん。知らないんすか?俺の昼メシ。」と、めっちゃドヤ顔の五十嵐

大樹「いや、知らへん。流行ってんの?」。

「いや、流行ってないっす。いいでしょ。オリジナルなんですよ。」と、笑顔の五十嵐

大樹「ど、ど、どういうことや?」ということで、「俺の昼メシ」について教えてもらいました。

とりあえず、App Storeからダウンロードできるらしく、

IMG_3441

さっそくダウンロードします。

IMG_3428

拡大すると、

2016-04-24 08_12_46-Macromedia Fireworks MX 2004 - [IMG_3428.png @ 100% (ビットマップ)_]

こんな感じのアプリアイコン。

「こ、これは、たしかに見たことないで。流行ってないわ。」(大樹、心の声)

さっそくアプリを立ち上げてみる。

IMG_3429

「味あるやん。。」(大樹、心の声)

IMG_3430

「『昼メシを通じた新しいコミュニケーションの形』とかそれっぽいこと書いてる」(大樹、心の声)

IMG_3435

「五十嵐のランチって、でかでかとしたタイトル。こ、これは初日のなか卯やん」(大樹、心の声)

IMG_3436

さらに、

IMG_3437

「へー。はいからってそんな意味あるんや」(大樹、心の声)

IMG_3439

「生姜の赤がええなぁ」(大樹、心の声。五十嵐の食レポにはまってきた)

IMG_3440

一通り見てみた後に、五十嵐に「この『応援』のボタンは押せるん?」と聞いてみたところ、

「大樹さん、ちゃんと押せますよ!でもね。誰が押したかはわからないんですよ」と、めっちゃドヤ顔の五十嵐

大樹「わ、わからへんねや。匿名性!そ、それが昼メシコミュニケーションなんやな!!」

「違いますよ。大樹さん、わかるようになるんですけどまだ作ってないだけですよ。」と、信じられないという顔の五十嵐

大樹「ん。そ、そうか。応援押したら、やっぱり誰が応援してくれたかわかりたいわ。」

そして、もうひとつ昼メシを見てみた。

IMG_3431

「お、これは最終日のあとのタリーズ。。電源もあって便利やったとこや。」(大樹、心の声)

IMG_3432

「初日といい札幌らしくない。。普通やなぁ。」(大樹、心の声)

IMG_3433

「めくった先に何があるんや」(大樹、心の声。五十嵐の食レポにドキドキ)

IMG_3434

「めくってみての発見ないんかーーい!!!」(大樹、心の声。)

こちらも一応、応援ボタンを押してみました。

「なるほど、いつの間にかこんなアプリができてたんやな」(大樹、心の声)

大樹「まあ、なかなか。味のあるアプリでええやん。」

「まだまだですよ。このアプリはこれからなんですよ。」と、輝く眼差しの五十嵐

(続く)

PICK UP

関連記事はありません

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!