LINE@でセグメント配信を可能にする「KANAMETO」、公式リセラーとして販売・サポートを開始

2017年9月19日 | 広報・PR・イベント運営担当

“おもてなしを科学する”株式会社イー・エージェンシー(東京都千代田区、代表取締役:甲斐真樹、以下イー・エージェンシー)は、2017年 9月19日、LINE@と連携して、これまでLINE@ではできなかったセグメント配信を可能にするLINE@対応メッセージ配信ツール「KANAMETO(カナメト)」について、公式リセラーとして販売・サポートを開始しました。

LINE@でセグメント配信、簡単導入、従量課金なし
LINE@対応メッセージ配信ツール「KANAMETO」

LINE@対応メッセージ配信ツール「KANAMETO」
https://kanameto.e-agency.co.jp/

LINE@対応メッセージ配信ツール「KANAMETO(カナメト)」とは?

「KANAMETO」は、トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715)と、LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤剛)の共同出資会社である、transcosmos online communications株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:貝塚洋)が開発したLINE@対応メッセージ配信ツールです。

「KANAMETO」は、LINE@と連携して、これまでLINE@ではできなかったLINEメッセージのセグメント配信を可能にします。「KANAMETO」によって、LINEのエンドユーザーの趣味嗜好にあわせた情報配信や、自社Webサイトや店舗等への誘導に、LINE@をより効果的に活用することができるようになります。

導入は、LINE@プロ(API)のアカウントを利用中なら、複雑なシステム連携不要ですぐに可能です。また、料金体系も、毎月定額(税抜70,000円)で従量課金なしと利用しやすくなっています。

「KANAMETO」リリースの背景と意義

スマートフォンのチャットアプリであるLINEは、MAU 6,600万人以上、開封率60%以上、URLクリック率25%以上と発表されています。多くの機能を備え、かつ、使い慣れた数千万人のユーザーがいることを考えると、今や最強のチャット・プラットフォームであり、また、社会的なインフラと言えるでしょう。(※参考:LINE 2017年4月-2017年9月媒体資料、LINE@公式ブログ)

LINE@は、ビジネスや情報発信に活用できる事業者向けのLINEアカウントです。企業、ブランド、商品の魅力をユーザーに発信するための様々な機能が備わっています。ただし、LINEメッセージをセグメント配信するには、これまではLINE@ではできず、上位サービスであるLINE ビジネスコネクトの利用が必要でした。しかしながら、費用面等の理由により、LINE ビジネスコネクトの利用に踏み切れなかった事業者・自治体等も少なくありませんでした。

「KANAMETO」によって、そうしたLINE@とLINE ビジネスコネクトとの中間層の事業者・自治体等にも、LINE@でセグメント配信が可能になります。LINEのエンドユーザーの趣味嗜好にあわせた情報配信や、自社Webサイトや店舗等への誘導など、より様々なシーンで効果的にLINE@を活用することができるようになるのです。

「KANAMETO」3つの導入メリット

【1】各LINEユーザに最適化したメッセージをセグメント配信できる

アンケート機能を使ってLINEユーザの希望する情報を取得することにより、配信グループ別にセグメント化されたメッセージの配信が可能です。(アンケート未回答のユーザの抽出も可能です。)
「よく行く店舗」や「興味のある項目」などの属性情報を取得することで、サイトへの誘導だけでなく、店舗等へ集客するクーポンを配信することも可能です。

【2】専門知識は不要、カンタン導入

複雑なシステム連携やITリテラシーは不要で、ユーザ管理やアンケート作成ができます。他社ツールからの乗り換えや、協力会社への運用委託も簡単にできます。

【3】従量課金なし、月額固定7万円(税抜)

メッセージ配信や顧客データ数に応じた従量課金は一切不要で、月額固定費用で利用できます。(LINE@の利用費用は含まれません。)

 

「KANAMETO」利用料金

初期費用:70,000円(税抜)
月額費用:70,000円(税抜)

※メッセージ配信やユーザーデータ数に応じた従量課金はありません。
※LINE@にかかる費用は含まれません(別途契約が必要です)。
※「KANAMETO」は販売代理店を通じての契約になります。
※「KANAMETO」は1年契約、一括支払いとなります。

 

「KANAMETO」今後の展開・展望

LINEは今や社会的なインフラとなっています。データ活用によるマーケティング事業、クラウドサービス事業とともに地方創生事業を手掛けるイー・エージェンシーにとって、LINEによるコミュニケーションを「KANAMETO」によって支援することは、首都圏・大都市圏はもちろん全国各地の顧客企業・店舗・自治体等に向き合って、所在地や規模を問わず貢献できる可能性が広がったという点で、非常に意義深いものになっています。

今後も「KANAMETO」と同様に、これまでLINE ビジネスコネクト等の導入に踏み切れなかった事業者・自治体等にも利用でき、かつ、効果的にLINEコミュニケーションを支援できるツールを、開発元と協力して提供していきたいと考えています。

 

「KANAMETO」詳細・お申し込み

LINE@対応メッセージ配信ツール「KANAMETO」公式リセラー
株式会社イー・エージェンシー
https://kanameto.e-agency.co.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■株式会社イー・エージェンシーについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社概要(2017年7月現在)

社名   : 株式会社イー・エージェンシー
所在地  : <東京本社>
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-9-4 蚕糸会館4階
URL    : https://www.e-agency.co.jp/
資本金  : 9,500万円
従業員数 : 国内117名 / 海外115名 ※グループ会社含む
代表取締役: 甲斐 真樹(かい まさき)
事業内容 : ・データアナリティクス事業
・カイゼンソリューション事業
・Eコマース支援事業
・プロダクトサービス事業
・アジア進出・展開支援事業

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■本件に関するお問い合わせ先
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社イー・エージェンシー
東京本社
担当者:長沼・金子

〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-9-4 蚕糸会館4階
TEL :03-4334-9096
FAX :03-4334-9097
メール:kanameto_ea_support@dragon.jp

PICK UP

ライター

おもてなしを科学するイー・エージェンシーでは、クロスデバイス分析によるユーザー単位の分析やオンラインオフラインを横断した分析など次世代の分析をサポート。また分析データを元にしたABテスト支援から、EC領域での購買、行動データを活用したレコメンドシステムなどを提供。 お問い合わせはこちらにどうぞ。

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!