伊藤忠テクノソリューションズと、地方自治体が抱えるリアルな地域課題をもとに新規事業を創出するワークショップ型イベント「デジマ式 plus」開始

2020年1月21日 | muramatie

2020年1月22日(水)開催の第2回は「宇部市(山口県)」、2月19日(水)開催の第3回は「長崎市(長崎県)」の地域課題をもとに新規事業の創出をめざす

“おもてなしを科学する”株式会社イー・エージェンシー(本社:東京都千代田区、代表取締役:甲斐 真樹 以下、イー・エージェンシー)は、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(略称:CTC、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:菊地 哲)と共同で、地方自治体が抱えるリアルな地域課題に対して、ビジネスによる持続的な解決をめざすワークショップ型イベント「デジマ式 plus」を開始しました。

「デジマ式 plus」は、単なるワークショップにとどまらず、実際に地域課題解決型ビジネスとして商談化し、事業化することを目的としています。2020年1月22日(水)開催の第2回では「宇部市(山口県)」、2月19日(水)開催の第3回では「長崎市(長崎県)」による地域課題のプレゼンテーションを受けて、持続的に解決可能なビジネスプランの創出をめざします。

→「デジマ式 plus」開催概要 https://www.submit.ne.jp/11640
→ 第1回「仙台市」開催レポート https://www.submit.ne.jp/11574
(※いずれも「さぶみっと!ヨクスル」)

「デジマ式 plus」とは?(概要と目的)

「デジマ式 plus」は、参加地方自治体(各回1地域)が抱えるリアルな地域課題について、その担当職員が自らプレゼンテーションし、参加企業(各回5社限定)がビジネスによる課題解決プランを検討・発表するワークショップです。単なるワークショップにとどまらず、双方の要望がマッチングして、実際に地域課題解決型ビジネスとして商談化し、事業化することを目的としています。

 

「デジマ式 plus」開始の背景および意義

人口減少、少子高齢化、過疎化、産業衰退、後継者不足、災害、有害鳥獣被害など、地方自治体が抱える地域課題は多様化しています。これらの地域課題を解決して暮らしやすい地域づくりの実現を図るには、地方自治体や地域住民だけではなく、事業者によるビジネスの力が必要とされています。地域外の事業者だからこそできる、新たな要因の究明や、テクノロジーを駆使した解決方法、持続可能なビジネスプランの創出が求められているのです。

そこで、イー・エージェンシーと伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)が共同で立ち上げたプロジェクトが「デジマ式 plus」です。

イー・エージェンシーは、全国各地で共創・協働のネットワークづくりを支援する地元創生プロジェクト「さぶみっと!ヨクスル」(※1) に取り組んできました。伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、大手企業も多数集まる国内有数のオープンイノベーションスペース「DEJIMA」(※2) を運営してきました。

双方が強みとして持つ、地方自治体ネットワーク、オープンイノベーション創出、コミュニティ運営を掛け合わせることにより、リアルな地域課題の持続的な解決に向けて、新たな価値をもたらすビジネスプランの創出とマッチングおよび商談化・事業化を目指します。

 

「デジマ式 plus」開催実績および予定

第1回は2019年10月30日(水)に開催し、「仙台市(宮城県)」による地域課題のプレゼンテーションを受けて、金融系スタートアップ、人材系スタートアップ、大手総合エレクトロニクスメーカー、研究開発系の独立行政法人という4社がビジネスプランの創出に取り組みました。第3回は2020年2月19日(水)、「長崎市(長崎県)」提供の地域課題をもとに開催予定です。

 

 

「デジマ式 plus」開催概要(日程・参加地方自治体ほか)

●開催日程
2019年10月30日(水) 第1回「仙台市(宮城県)」※開催済み
2020年 1月22日(水) 第2回「宇部市(山口県)」
2020年 2月19日(水) 第3回「長崎市(長崎県)」

●時間
各回14:00~17:30(開場13:45)

●会場
Innovation Space DEJIMA
(住所 東京都品川区東五反田2丁目10−2 東五反田スクエア13F)

●参加条件
・地域課題に対してICTを駆使した提案を行える企業
・自治体に対して提案、事業化までを目指せる企業
・新規事業担当者を含む、3名で参加できる企業

●定員
・各回5社限定
・1社あたり3名でご参加ください
・お申込多数の場合は抽選となります

●費用
無料

●主催
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
株式会社イー・エージェンシー

●協力
仙台市(宮城県)・宇部市(山口県)・長崎市(長崎県)

(※1) 地元創生プロジェクト「さぶみっと!ヨクスル」について
https://www.submit.ne.jp/

イー・エージェンシーが全国6都市(札幌、仙台、名古屋、大阪、高松、沖縄)で開催してきた、地域住民・企業・行政を巻き込んだ地域密着型の社会課題解決アイデアソンイベントです。2016年4月より開始し、2020年1月現在で50回近く開催しています。地域がよくなるためにこんなことをしたい!という地元の人がプレゼンターとなり地域でやりたいことを発表し、みんなでアイデアを考え解決に向けて動いていくコミュニティづくりを支援しています。

 

(※2) イノベーションスペース「DEJIMA」について
https://dejima.space/

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)が運営しているDEJIMAとは、企業の新規事業・イノベーション創出にチャレンジする方や、スタートアップの方々がオープンイノベーション・共創を実現するスペースです。リーンスタートアップでまずは作ってみる、失敗を恐れない、そんなこれまでと違った新しい空間を、企業、スタートアップなどの垣根なく集える場所として彩っていきます。業界の垣根を超えたコラボレーションと、CTCグループの力を活用したグローバルネットワークを活用して、様々な可能性を一緒に創出しましょう。

 

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(略称:CTC)会社概要

【代表者】: 代表取締役社長 菊地 哲
【所在地】: 〒100-6080 東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビル
【設立年月】: 1979年7月11日
【資本金】: 21,763百万円
【事業内容】:
(1) コンピュータ・ネットワークシステムの販売・保守
(2) ソフトウェア受託開発
(3) 情報処理サービス
(4) 科学・工学系情報サービス
(5) その他
【URL】 : http://www.ctc-g.co.jp

 

株式会社イー・エージェンシー会社概要

【代表者】: 代表取締役 甲斐 真樹
【所在地】: 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-9-4 蚕糸会館4階
【設立年月】: 1999年1月6日
【資本金】: 95百万円
【事業内容】:
(1) データ・ドリブン事業
・Google アナリティクス 360をはじめとするGoogle マーケティング プラットフォーム ・データの統合およびマーケティングへの活用
・A/Bテスト・ウェブ接客パーソナライズ
・Webインテグレーション
(2) クラウドASPプロダクト事業
(3) グローバルEC・マーケ事業
(4) 地域創生事業
【URL】 : https://www.e-agency.co.jp/

 

本件に関するお問い合わせ先

株式会社イー・エージェンシー
東京本社
担当:五十嵐・甲斐
住所:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-9-4 蚕糸会館4階
TEL:03-4334-9096
URL: https://www.e-agency.co.jp/form/corporate
e-mail: info@e-agency.co.jp

 

 

PICK UP

muramatie

ライター

イー・エージェンシーに入社して早十ウン年。近頃は広報PRマーケティングチームで、ない知恵を絞る毎日です。

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!