京町家ゲストハウス「京都清水おかげ庵」で、京都の老舗の風呂敷と清水焼の展示と販売を始めました!

2017年10月19日 | 森本万智

株式会社イー・エージェンシーと100%子会社の株式会社おかげは、京都の老舗の商品・サービスや伝統工芸の魅力を海外からの訪日外国人観光客の方々にもっと知っていただきたいという思いから、京都の旅の拠点となる京町家ゲストハウス「京都清水おかげ庵」(京都市東山区/運営:株式会社おかげ)で展示と販売を始めました。

今回の取り組みは2015年(平成27年)より進めているインバウンド向けオムニチャネル型プロジェクト「おかげプロジェクト」(本ページ末参照)の一環で、いずれの商品も訪日外国人観光客向けスマホ用アプリ「KyotoOK」で購入していただくことができます。

最初にご紹介するのは、京都の風呂敷(ふろしき)・袱紗(ふくさ)の老舗「宮井」の正絹の風呂敷と、京都の伝統工芸・清水焼の窯元「豊仙窯」のタンブラーです。これらの”作品”とも言える商品の魅力は、両社とEC支援や訪日外国人観光客向けスマホ用アプリ「KyotoOK」でお付き合いをいただく中で、私たちもあらためて認識することとなりました。おかげさまで外国人宿泊客の方々にも上々の反応をいただいております。

京都の老舗「宮井」の正絹の風呂敷

風呂敷は物を包むために使うのが通常の用途ですが、額縁に入れるなどインテリアとして楽しむこともできます。絵画とはまた一味違った趣を感じられるのではないでしょうか? あるいは、スカーフやヒジャブとして身に着けていただくこともできるかもしれません。風呂敷に馴染みのない外国人観光客にも、京都の老舗の風呂敷の魅力を知っていただくきっかけになればと考えております。

 

「宮井」について

1901年創業の京都の風呂敷(ふろしき)・袱紗(ふくさ)の老舗。冠婚葬祭やご贈答、お持たせなどのほか、お稽古事や普段使いなど様々なシーンで使える風呂敷を扱う。伝統を受け継ぐとともに、企業とのコラボレーションや現代的なデザインの商品も数多く販売。風呂敷の普及と風呂敷文化の伝承に努めている。

宮井株式会社
京都市中京区室町通六角下ル鯉山町510番地
http://miyai-net.co.jp/index.html

 

京都の伝統工芸・清水焼の窯元「豊仙窯」のタンブラー

12種類のタンブラーには、それぞれ1~12月の季節の花々が描かれています。ビールやワイン用に普段使いしていただきやすいタンブラーで、外国人観光客にも清水焼の風合いの魅力と日本の四季の感覚を身近に感じていただければと考えております。

「豊仙窯」について

京都の伝統工芸である京焼・清水焼の窯元。伝統と歴史に培われた色絵陶芸・釉薬陶芸の技術技法を守りながら、現在に即した意匠を取り入れている。一般家庭向けの食器をはじめ、高級割烹向けの食器、茶道具、花器、インテリア雑貨など幅広く手掛け、受賞歴も多数。より多くの方々に京焼・清水焼に慣れ親しんでもらうため、2008年より窯元を自由に見学でき、自身でも陶芸を体験できるワークショップを開催している。

豊仙窯
京都市東山区大黒町通七条上ル塗師屋町579-1
http://housengama.jp/taiken/

 

インバウンド向けオムニチャネル型プロジェクト「おかげプロジェクト」について

今回の取り組みは、2015年(平成27年)より進めているインバウンド向けオムニチャネル型プロジェクト「おかげプロジェクト」の一環です。

株式会社イー・エージェンシーは、京都の老舗の商品・サービスや伝統工芸の魅力をもっと知っていただきたいという思いから、2009年(平成21年)より京都の老舗のEC支援に取り組んできました。その一環として、海外からの訪日外国人観光客の方々にも対象を広げて、2015年(平成27年)よりインバウンド向けオムニチャネル型プロジェクト「おかげプロジェクト」を始動しています。

同年12月には100%子会社の株式会社おかげとともに、京都の東山五条に訪日外国人観光客向けゲストハウス「京都清水おかげ庵」をオープン。海外からのお客様が約9割と、世界中の旅行者の方に京都観光の拠点としてご利用いただきながら、「おかげプロジェクト」のテストマーケティングツールとして、外国人ユーザーとの接点を担っています。

京町家ゲストハウス「京都清水おかげ庵」
https://www.e-agency.co.jp/news/okage_project.html

また、2016年(平成28年)11月には、京都市内のゲストハウスに宿泊する訪日外国人観光客に向けて、京都ならではの“おもてなし”を提供するスマホ用アプリ「KyotoOK」をリリース。清水焼陶芸体験、京友禅染め体験、サムライ体験、着物レンタル、宇治茶販売など、訪日外国人に五感を通して京都の文化を体験していただくサービスを提供しています。

訪日外国人観光客向けスマホ用アプリ「KyotoOK」
https://www.e-agency.co.jp/news/kyotook.html

京都市の発表によると、2016年(平成28年)の京都市内の観光客数は約5,522万人、そのうち外国人宿泊客数は約318万人に上り、毎年数多くの外国人観光客が京都を訪れています。京都創業のイー・エージェンシーは、この「おかげプロジェクト」を通じて、今後もさらに多くの京都の老舗と連携を深め、京都の伝統文化を世界に発信する取り組みを進めていきます。

<参照>京都市:平成28年 京都観光総合調査について」(2017年6月22日)
http://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000222031.html

 

本件に関するお問い合わせ先

株式会社おかげ(株式会社イー・エージェンシー京都オフィス内)
担当:森本 万智
住所:〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町90 京都リサーチパーク8号館
TEL:075-326-0900
FAX:075-315-9260
メールアドレス : info@kyotook.com

PICK UP

ライター

京都オフィスで「おかげプロジェクト」を担当。京都のおもしろさを世界に発信しています!

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!