寒中お見舞い2020 日頃の感謝を込めてプレゼント実施中!本年もよろしくお願い申し上げます!

2020年1月15日 | 神崎 恵

2020年、京都発の「おもてなしの心」を世界に

1999年にe-Agencyを設立してから今年で21年になります。来たるべき“デジタル社会”に向けて、新しいテクノロジーに強く、その利点を活かせるエージェンシーを作ろうという想いを込めて、わかりやすく「e-Agency」と名付けました。デジタルを標榜しつつもシンプルで覚えやすく、「い」から始まって電話帳等でも最初の方に掲載されるので、「なかなか良い名前だな」と喜び合ったのを覚えています。

あれから21年、社会やメディア、マーケティングの環境は大きく変わりました。そうした環境の変化に対応しながら、今ではビッグデータやAIの活用を中心にマーケティングのご支援をさせていただいております。「おもてなしを科学する」という旗印のもと、少しは社名に込めた想いを体現できるようになってきたかなと感じております。

海外の仲間も増えました。上海に2つ、バンコク、クアラルンプール、シンガポール、ジャカルタにも拠点を置き、それぞれのメンバーが力を合わせて「おもてなしを科学する」サービスの提供に努めております。2020年は、遠い先だと思っていた「お・も・て・な・し」の東京オリンピック・パラリンピックイヤーです。大きな国際イベントの前後では生活者の意識も変わり、世界の市場もより近くなってくるでしょう。

今春には日本でも5Gがスタートします。日々膨大なデータが高速でやり取りされるようになり、収集・分析・活用するためにIoTやAIなどの技術活用も一気に進むでしょう。その一方で、2020年は企業のマーケティング活動において、アクセスデータを利用される生活者の同意(Consent)が取れているかどうか、厳しく問われる年になるでしょう。これまで企業の経済活動に主眼を置いていたデータ活用基盤は、生活者の便益をより一層重視したものへと見直しを迫られるはずです。

大きな環境の変化の中でも、私たちは「おもてなしを科学する」という信念を貫き、いつの時代もお客様に喜んでいただけるサービスを提供していきたいと考えております。引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

2020年もサブスクリプションサービスで
お客様の課題解決をサポート

2020年、いよいよ東京オリンピック・パラリンピックイヤーが幕を開けました。メディアからも連日、選手や種目、新国立競技場など、様々なニュースが流れてきます。

今年はさらに多くの外国人旅行客の来日が見込まれるため、様々な場面で多言語・多文化への対応が進められています。弊社のWebサイト翻訳・多言語対応サービス「shutto翻訳」もおかげさまで3年目を迎え、様々な企業様にご利用いただく機会が一段と増えてまいりました。

「shutto翻訳」をはじめサブスクリプションサービス全般にわたって、企業様からその先のお客様への「おもてなし」をお手伝いできるよう、さらに磨きをかけてまいりますので、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

Webサイト翻訳・多言語対応サービス「shutto翻訳」
簡単、高品質な変換方法をご覧ください

東京オリンピック・パラリンピック以降の
インバウンド拡大と社会の変化を見据えて

昨年は取締役を拝命し、お客様をはじめ社内外に対する心構えを新たにした一年となりました。二年目となる今年も気を引き締めて職務に邁進していく所存です。

さて、2020年は56年ぶりの東京オリンピック・パラリンピックイヤーです。政府目標では4,000万人の外国人観光客の来日が期待され、インバウンド拡大に向けて国を挙げた総仕上げの一年にも位置付けられています。さらには、目の前のオリンピック・パラリンピックだけでなく、その後のインバウンド状況がどうなるか見据える必要があります。

一方で、開催期間中の交通機関の混雑緩和のため、時差通勤やテレワークなどが議論されています。前回1964年の東京オリンピック・パラリンピックはその後の社会や生活に様々な変化をもたらしたと言われていますが、今回はどうなるか興味深いところです。

こうした様々な変化に対応しながら、2020年もそれ以降も、外国人観光客や生活者と企業とを「IT+Communication」の力でつなぐお手伝いができるように、引き続きプロダクト開発やソリューション提供に努めてまいります。

<参考>(2)オリンピック後はどうなる?今後も訪日外国人観光客が増え続ける理由(前編)- shutto翻訳

日頃の感謝を込めて
抽選で15名様に「京都老舗の味」をプレゼント!

イー・エージェンシーは京都で創業し、今年で21年目を迎えました。
100年続く会社になるよう、これからも精進してまいります。

京菓匠 鶴屋吉信 懐中しるこ

10個入り

200年以上続く京菓子の老舗「鶴屋吉信」には、「ヨキモノヲツクル為ニ材料、手間ヒマヲ惜シマヌ事」という家訓があるそうです。厳選された素材で作られた老舗のお汁粉で、どうぞほっこりと温まってください。

紫野 和久傳 和煮(なごみに) 三種詰合せ

ちりめん山椒・鯛味噌茶漬け・冬菇椎茸

150年前に京丹後で生まれた「和久傳」。詰め合わせに入っている「ちりめん山椒」の山椒は、平安時代には薬として、室町以降は香辛料として、京丹後でも昔からふんだんに用いられてきたそうです。こだわりの素材を活かした和煮を、ご飯のおともにどうぞ。

京仕込 キンシ正宗 地ビール 三種詰合せ

京都町家麦酒 かるおす(ケルシュ)・まったり(アルト)・くろおす(ドライスタウト)各2本、計6本

天明元年(1781年)に生まれて二百有余年の「キンシ正宗」。そんな伝統ある日本酒の蔵元から生まれた地ビールです。ビール好きな方、伝統の中の革新の味をご堪能ください。

プレゼント応募

応募要項

■賞品
・京菓匠 鶴屋吉信 懐中しるこ — 5名様
・紫野 和久傳 和煮 三種詰合せ — 5名様
・京仕込 キンシ正宗 地ビール 三種詰合せ — 5名様

■応募期間
2020年1月15日(水)~1月24日(金)23:59

■応募資格
応募要項と個人情報の取り扱いについてに同意していただいた方で、有効なメールアドレスをお持ちの方
※メールアドレスをお間違えになられますと、抽選の資格が失効しますのでご注意ください。
※本プレゼント企画は弊社のお取引先様限定とさせていただきます。

■応募方法
「プレゼント応募」ボタンからご応募ください。

■抽選・当選発表
厳正な抽選の上、当選者を決定し、賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。
賞品のお届けは1月下旬から2月下旬の予定です。
商品の在庫状況によりお届けが遅れることもございますのでご了承ください。
※当選はお一人様1回限りとさせていただきます。
※やむを得ない事情により賞品の発送が遅れる場合がありますので予めご了承ください。
※賞品のお届け先は、日本国内のみとさせていただきます。
※お客様の住所・転居先が不明などで賞品がお届けできない場合は、当選を無効とさせていただきます。
※応募の受付、当選確認に関するお問合せ、及び応募後の住所等変更はお受けできません。

■ご注意事項
・本キャンペーンの内容及び賞品は予告なく変更させていただく場合があります。
・ご当選の権利はご本人様のみ有効となります。
※本プレゼント企画は弊社のお取引先様限定のため、懸賞サイト等へのご登録は固くお断りいたします。

PICK UP

神崎 恵

ライター

イー・エージェンシーに新卒で入社。 デザイナー兼マーケターとして、充実した毎日をおくってます! 楽しく仕事をするをモットーに、日々奮闘中。

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!