コラボレーションスペースが完成しました!

2018年4月23日 | 広報・PR・イベント運営担当

イー・エージェンシー東京事務所に、コラボレーションスペースを新設しました!
突如東京に出現した、カフェのようなスペース。
その狙いとは?新しくなった東京事務所をご紹介します!

「会議室の不足」と「コミュニケーションの固定化」を同時に解決したい

e-Agencyは2013年に有楽町に移転し、今日まで着実に社員数を増やしてきましたが、同時に会議室の不足に悩まされていました。
また、社員数が増えたことで、話すきっかけの無い社員が増え、コミュニケーションの範囲が固定化してしまっているという課題もありました。。。

執務室内のデッドスペースを活用して、社員が働きやすい環境を作れないか?
そんな思いから、コラボレーションスペースはできあがりました!

 

作業でもミーティングでも活用できる場に

窓辺をカウンター席にすることで、集中して作業をしたい時や、即席のミーティングなど、様々な用途で活用できるようになりました。

カウンター席からは丸の内仲通りの眺めを楽しめるので、休憩や気分を変えて仕事をしたい時にもぴったりです。

4人掛けのテーブルもあり、顔を合わせてお話もできます。

思わぬコミュニケーションを発生させる場に

とにかく自由な発想でどんどん活用できるよう、間仕切りがないオープンスペースに設計しています。

集中して作業をする。ミーティングをする。
そうした普段の行動の延長に思わぬコミュニケーションを発生させ、様々なアイディアや意識・行動に影響を与えるきっかけとなってほしい。
そんな思いが込められています。
今後は、社内勉強会やレクリエーションなどにも活用していく予定です。

グリーンには人をリラックスさせ、空気感をよくする効果があると言われています。
社員同士の円滑なコミュニケーションのアシスト、集中したい人に適度な癒しを与える存在として、グリーンを配置しています。

このスペースを象徴する白樺の木。良いアクセントになっています。天井にもグリーンがあり、心地よい空間を演出しています。

今後もイー・エージェンシーでは、働きやすい環境作りを目指していきます!

PICK UP

ライター

おもてなしを科学するイー・エージェンシーでは、クロスデバイス分析によるユーザー単位の分析やオンラインオフラインを横断した分析など次世代の分析をサポート。また分析データを元にしたABテスト支援から、EC領域での購買、行動データを活用したレコメンドシステムなどを提供。 お問い合わせはこちらにどうぞ。

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!