多言語サイトの更新・運用を一元管理!制作した後のコスト・稼働も大幅削減【shutto翻訳】

2019年7月1日 | 広報・PR・イベント運営担当

「多言語サイトの制作や更新・運用の方法がわからない」
「制作するのはいいけど、その後の更新・運用が大変なのでは?」と、お悩みの方、
「shutto翻訳」なら簡単・高品質にWEBサイトを多言語化し、手間を掛けずに運用できます!

「shutto翻訳」なら、最短3分でWEBサイトを多言語化!
独自の最新便利機能で制作コストを大幅削減

「shutto翻訳」は、WEBサイトを簡単・高品質に翻訳・多言語化できるツールです。
導入は、翻訳したいページにJavaScriptタグを1行設置するだけ。
Google翻訳を利用したAIベースの「機械翻訳(自動翻訳)」機能を使えば、最短3分で多言語化できます。

さらに、HTMLやCSSを管理画面から直接編集できる独自の「コンテンツ編集機能」も備えており、表示するコンテンツを言語ごとに出し分けることも可能です。
こうした便利な機能を組み合わせることで、高品質な多言語サイトを簡単に作ることができます。

多言語サイトの更新・運用を一元管理!制作した後のコスト・稼働も大幅削減

多言語WEBサイトは、制作した後の更新・運用も大切です。
「shutto翻訳」なら、元になる日本語サイトを更新するだけで多言語サイトにも翻訳が反映されるため、運用も簡単に行うことができ、コスト・稼働を大幅に削減します。

まずは30日間無料でお試しください

「shutto翻訳」では、月額6000円からの格安プランもご用意しております。
30日間無料トライアルもございますので、まずはお気軽にお試しください。
今後も増え続ける多言語サイトを効率的に運用して、インバウンドの機会損失を防ぎましょう!

詳しくサービス内容を見る

サービスページはこちら

PICK UP

広報・PR・イベント運営担当

ライター

おもてなしを科学するイー・エージェンシーでは、クロスデバイス分析によるユーザー単位の分析やオンラインオフラインを横断した分析など次世代の分析をサポート。また分析データを元にしたABテスト支援から、EC領域での購買、行動データを活用したレコメンドシステムなどを提供。 お問い合わせはこちらにどうぞ。

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!