Facebookの広告キャンペーンがログイン画面から成果が見られるように

2013年3月5日 | attrip

Facebookの広告キャンペーンがログイン画面から成果が見られるようになりました。 facebookの広告キャンペーン Facebookの広告キャンペーンの指標ってどうやってん見たらいいのか?を簡単に説明しようと思います。 弊社で主に使っているのは、Facebookのリーチ数を伸ばす為の広告です。 どのようなものに広告を出したらいいのか? どのような記事をシェアするときに、広告を使って後押しをすればいいのか? どのような投稿をするとリアクションが大きいのか? を判断することが出来ます。

せっかくなら、多くの人に出来るだけ安く見てもらいたいよね!

広告キャンペーン

基本的にここだけは確認すべき所というのは、 クリックスルー率とAvg.Priceです。

簡単な説明をすると クリックスルー率というのは、

投稿を見てくれたユニークユーザー数をクリックした率で割ったものです。 これを見ると投稿して沢山の人に表示されたもののクリックされなかった投稿の場合は、そもそも投稿した内容に関心を持ってもらえなかったということがわかります。

Avg.Priceというのは、

1000インプレッションされた際にかかった費用です。 この値が低ければ、広告を出した投稿が見てもらった人が拡散やいいね!をしてくれて低い予算で沢山の人に見てもらえたんだなーってわかりますね。

Facebookの広告は、出した際にいかに興味を持ってもらえて共感してもらえるかがポイントになると思います。

広告は、それを後押ししてくれる良いサービスだと思うので使ってみては、いかがでしょうか?

関連記事

Facebookページで1万の「いいね!」をもらうコツと効果 | ブログ | 株式会社イー・エージェンシー
http://www.e-agency.co.jp/column/20120802.html

PICK UP

attrip

ライター

大学卒業後、DJ KRUSH氏との仕事を契機に、Web業界に進む。 現在は"おもてなしを科学する"株式会社イー・エージェンシーに勤務。マーケティングチーム広報。 個人ブログのアットトリップ  http://attrip.jp/は、月間約200万PVである。 GAIQ(Google Analytics Individual Qualification)保有者

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

関連記事

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!