【モニター企業募集】イー・エージェンシー、早稲田大学との「カゴ落ち」共同研究を発表。研究協力先のEC企業を募集開始

2016年9月2日 | 広報・PR・イベント運営担当

waseda_eagency

“おもてなしを科学する”株式会社イー・エージェンシーは、2015年10月よりECサイトのカゴ落ちユーザーへのリターゲティングを可能にするマーケティングオートメーションツール「カートリカバリー」を提供しています。本年8月より早稲田大学データサイエンス研究所(所長:早稲田大学理工学術院教授 後藤正幸)とECサイトのカート放棄に関する共同研究を行うこととなりました。それに伴い、モニターとなるECサイトを募集開始いたしました。

研究の狙い

EC店舗を展開する企業にとって、カートに商品を入れて購入されずに離脱する「カート放棄(カゴ落ち)」の発生は平均で70%。この購入直前での離脱は大きな機会損失となっており、適切なリカバリー施策の実行は大きな課題となっています。

本研究では、仮設にもとづき、さまざまな視点でカート放棄客(カゴ落ち客)に対するリマーケティングメール施策を行います。効果の変化を分析し、ユーザーの購買行動を明らかにします。

参加いただける企業様にとっては、共同研究のプロセスを通じて、ECショップの売上向上だけでなく、本研究で得られたマーケティングノウハウを、実務業務に活用いただけるようになります。

実験イメージ

カート放棄顧客をランダムに複数のグループに分け、時間別、クリエイティブ別など複数のパターンでメール配信を実施し、その効果の相違を検証します。

応募のメリット

・利用料は不要
・当社サービスを利用することでECショップの売上向上が図れる
・共同研究で得られたノウハウを実務での展開に活用できる

募集要項

・条件
(業種は問わず)ECショップを運営している法人企業

日程

応募〆切 9月30日(金)
※試験期間は最大で3ヶ月ほどを予定しています。

お申し込み後、3営業日以内に結果通知をお送りします。その後、要件定義の打合せをさせていただき導入準備に入ります。導入準備が整い次第、試験を開始します。

参加費用/定員

無料/5社

本件に関するお問い合わせ先

株式会社イー・エージェンシー
アカウントデベロップメント部 担当:高山
東京本社
〒101-0054
東京都千代田区有楽町1-9-4 蚕糸会館4階
TEL:03-4334-9096
FAX:03-4334-9097
サイトURL:http://www.cart-rcv.jp/
お問い合わせ先:cart_recovery_support@dragon.jp

ライター

おもてなしを科学するイー・エージェンシーでは、クロスデバイス分析によるユーザー単位の分析やオンラインオフラインを横断した分析など次世代の分析をサポート。また分析データを元にしたABテスト支援から、EC領域での購買、行動データを活用したレコメンドシステムなどを提供。 お問い合わせはこちらにどうぞ。

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

関連記事

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!