Google タグマネージャーの認定パートナーになりました。

2013年7月9日 | 広報・PR・イベント運営担当

”おもてなしを科学する”株式会社イー・エージェンシー(本社:東京都千代田区 代表取締役:甲斐 真樹 以下、イー・エージェンシー)は、2013年7月、「Google タグマネージャー」の認定パートナーとして公式に認定され、お客様企業へのGoogle タグマネージャー導入支援サービスのを開始した事をご報告いたします。

Google タグマネージャー 認定の発表 : http://analytics-ja.blogspot.jp/2013/06/google.html

Googleタグマネージャーとは?

Google タグマネージャーは、Google アナリティクスを使ったウェブアクセス解析や、Google AdWordsなどで必要なタグ、その外サードパティーによるさまざまなタグの管理を容易にするウェブサービスです。

FacebookやtwitterなどのJavascriptタグなど、これまで個別に埋め込んできたタグをGoogle タグマネージャーを使い、一箇所で管理できるように成ります。

Google タグマネージャーは、Google アナリティクス等を使ったウェブアクセス解析や、Google AdWordsをはじめとするウェブ広告で必要なタグ(コード)の管理を容易にし、効率的な運用を実現できるサービスです。

タグ管理を容易にすることで、タグの管理における工数、費用の削減になります。さらにタグマネージャーの活用で、ウェブ広告をタイムリーに出稿することで、ウェブ広告の効果も高まります。

e-Agencyでは、このGoogle タグマネージャーとGoogle アナリティクスを企業様向けにトータルにご提供させていただきます。

 

Google タグマネージャーの特徴

Webサイト内に散在する、アクセス解析・広告効果測定・リマーケティング・などのタグをコンテンツから分離し、一括管理することができます。

Google タグマネージャーには、一般的なタグマネージャーと比較し、下記のような特徴があります。

・Googleプロダクトとの高い親和性

下記サービスの基本的なタグはあらかじめ定形が用意されており、容易に追加が可能です

—Google Analytics標準トラッキングコード

—AdWords(コンバージョントラッキング・リマーケティング)

—リマーケティングタグ

—DoubleClick Floodlight (Counter, Sales)

・柔軟なカスタマイズが可能

—標準タグ以外にも、カスタマイズタグや、Googleプロダクト以外のタグを登録できます。

—Javascriptを使用するタグ・画像ビーコンを読み込むタグに対応しています。

—タグを配信する条件はURLやリファラの正規表現マッチを使って指定できます。

—特定のページやサブディレクトリのみにタグを配信したり、リファラの値に応じて配信するタグを変更できます。

—ページ内のイベントやデータに対応して、タグを動作させることができます。

・コンテンツ表示時間への影響の低減

非同期ロード(コンテンツを表示する間に、並行でタグをロード)するため、コンテンツ表示時間への影響は少なくなります。

・無償で利用可能

現在Google タグマネージャーは、無償での提供が、可能です。

Googleタグマネージャー導入のメリットは?

タグマネージャーを導入する事で、以下のようなメリットがあります。

  1. Webサイトを改修することなくタグの挿入や変更を行えるため、タグの管理にかかる工数。費用の削減が期待できます。

  2. 非同期でタグが発行されるため、個別にタグを使用した場合よりもページが速く読み込まれる可能性が高くなります。

  3. タグマネージャーを活用することで、ウェブ広告をタイムリーに出稿し、ウェブ広告の効果を高めることが出来ます。

e-Agencyにできること

Google アナリティクスの公式認定パートナーおよびGoogle アナリティクス プレミアムリセラーでもあるe-Agencyは、以下のようなGoogle タグマネージャおよびGoogle アナリティクスの総合サポートが可能です。

  1. Google タグマネージャーの導入技術サポート

  2. Google タグマネージャーも活用したGoogle アナリティクスの解析設計

  3. Google関連ツールの連携・総合サポート

Google タグマネージャー導入実績ならびにGoogleアナリティクスの導入実績も豊富に取りそろえております。

Google タグマネージャー についてのご相談を承ります

Google タグマネージャは、簡単に導入ができるように設計されていますが、ウェブ プロパティが複雑かつ多数の既存タグが存在する場合など、サポートが必要になる場合もあるのではないでしょうか。
そのような場合は、Google タグマネージャ関連のサポート業務に適した Googleタグマネージャー認定パートナーであるイー・エージェンシーにご相談ください。

Google タグマネージャー の導入、その他 Google アナリティクス関連のご相談は下記お問い合せフォームより承っております。お気軽にお問い合わせください。

[formlink] カスタマーフィードに関するお問い合わせ 個客アクセスデータを活用して、マーケティング成果を出したい方、お気軽にお問い合わせください。 [/formlink]

PICK UP

ライター

おもてなしを科学するイー・エージェンシーでは、クロスデバイス分析によるユーザー単位の分析やオンラインオフラインを横断した分析など次世代の分析をサポート。また分析データを元にしたABテスト支援から、EC領域での購買、行動データを活用したレコメンドシステムなどを提供。 お問い合わせはこちらにどうぞ。

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

関連記事

mautic is open source marketing automation

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!