カンタンスマホ変換サービス「shutto」にて構築されたスマホサイトが1,000サイトを突破

2013年4月4日 | 広報・PR・イベント運営担当

『shutto(シュット)』にて、構築されたスマホサイト数が1,000サイトを突破いたしましたのでご報告いたします。

shuttoはドラッグ&ドロップでPCサイトをスマートフォンサイトに変換できるサービスです。

shuttoを利用しますと従来の構築手法よりも対応にかかる時間が大幅に短縮され、コストも半分以下となるため、スマホ対応を行いたい企業のWeb担当者をはじめ、Web制作会社やデザイナーなどより高い支持を得ています。

このような特徴よりshuttoでのスマホサイト数は毎月20%ずつ増加し、2011年11月のベータ版リリース以来、1年5ヶ月という早さで1,000サイトを突破いたしました。

shuttoが多くのユーザより支持を獲得した理由

スマホ市場の拡大に伴い、各企業のWeb担当者は自社サイトのスマホ対応を余儀なくされています。PCサイトをスマホ対応する方法としては独自構築も含め、様々な手法がありますが、shuttoが多くのユーザより支持を獲得した理由としては以下です。

■圧倒的な使いやすさ

ドラッグ&ドロップという直感的な操作性と柔軟性で、サイト制作に必要なHTMLやCSSといった専門知識がなくてもお絵かきソフトを操作するような感覚で簡単に既存のPCサイトをスマホサイトに変換することができます。

■高い柔軟性

個別のCSSの適応や、JavaScriptの挿入などにも対応しているため、こだわったデザインやインタラクションにも対応できます。また、カートページ、ログイン後のMyページ等、通常の変換ツールでは変換が難しかったページにも対応しています。

■コストパフォーマンス

他社ツールのようにページビュー数や、変換ページ数などによって変動する従量課金制ではありません。ドメイン単位でいくら使っても価格は変動しません。月額あたり5,000円という、他社ツールの1/10程度の低価格です。

そのほかにも、shuttoで変換したサイトはユーザーエージェント(端末情報)を自動判別してスマホ表示しているためスマホ用に別ドメインを用意する必要がなく同一URLで表示を行なうことが可能です。

また、PCサイトで変換された内容はリアルタイムでスマホにも反映されるため、更新頻度の高い「新着情報」などもPCとスマホをそれぞれ更新する必要がないのも特長です。

shutto(シュット)の今後の展開について

Web制作会社や開発会社がshuttoを利用して、クライアントのサイトをスマホ化するケースが増えているため販売パートナーの拡充およびサポートの強化を努めていく予定でおります。

また、リリース当初より視野に入れていた海外展開へのリリース準備も進めてまいります。

shuttoは、これからも機能を強化し、多くのユーザ様に使っていただけるプロダクトを目指していきます。

■shutto(シュット)| カンタンスマホ変換サービス

http://shutto.com/

スマートフォン&モバイルEXPOにも出展致します。

2013年5月8日(水)から10日(金)まで開催されるスマートフォン&モバイルEXPOにも出展いたします。

実際の操作仕方や、デモ変換などを弊社の社員が説明したします。こちらもよろしくお願い致します。

招待券もありますので、ぜひお問い合わせください。

スマートフォン&モバイルEXPO

http://www.smart-japan.jp/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社イー・エージェンシークラウドプロダクト部 担当:伊藤

東京本社
〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-9-4 蚕糸会館4階
TEL:03-4334-9091
FAX:03-4334-9097
http://shutto.com/
shutto@dragon.jp

PICK UP

ライター

おもてなしを科学するイー・エージェンシーでは、クロスデバイス分析によるユーザー単位の分析やオンラインオフラインを横断した分析など次世代の分析をサポート。また分析データを元にしたABテスト支援から、EC領域での購買、行動データを活用したレコメンドシステムなどを提供。 お問い合わせはこちらにどうぞ。

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!