Google アナリティクスの用語が新しくなりました!

2014年4月18日 | 田中亨

昨日(4/17)より、指標とディメンションの名称が一部変更になりました。

主要な変更点は、以下のようです。

  • 「訪問数」→「セッション」

これまで ”訪問数 (英語表記:visits)” という言葉で表現されていたものが、これからは、”セッション(英語表記:sessions)”に

  • 「ユーザー数」→「ユーザー」

これまで ”ユーザー数 (英語表記:visitors)”という言葉で表現されていたものが、これからは、”ユーザー(英語表記:users)”に

 png;base644bf464802731ce99

名称変更について、Google公式発表はありませんが、上記の変更以外にも、名称変更のあった指標とディメンションが複数ありました。

現時点で弊社で調べた限りの情報ですが、名称が変更した”指標・ディメンション”一覧を作成しました。

Google アナリティクス画面で、名称変更になった指標・ディメンション一覧

(4/18:e-Agency調べ)

png;base6436f52de7be9d3404

Google アナリティクス レポーティングAPI で名称変更になった指標・ディメンション一覧

(4/18:e-Agency調べ)

png;base64351ebcd81b8efd2

イー・エージェンシーはGoogle アナリティクス プレミアムの公式リセラーです

詳しくはこちら!

http://www.e-agency.co.jp/services/googleanalyticspremium.html

田中亨

ライター

データインテリジェンス部 Google アナリティクスプレミアムの導入やアクセス解析の支援サイトの改善のご相談よろしくお願いいたします!

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

関連記事

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!