【2018年度新卒 どたばた研修日記】手厚いサポート!イー・エージェンシーが取り組む新卒研修とは!?

2018年8月10日 | 中澤

こんにちは!2018年度新卒入社の中澤です。

20年度新卒のみなさん、就職活動の真っただ中な方もたくさんいらっしゃる時期かと思います
着慣れないスーツ、日々の緊張で疲れていませんか?体調には気を付けて、しっかりお休みを取ることも大切です!

さて、就職活動をしていく上で、『新卒研修』ってどんなことやっているんだろう?と気になる方、たくさんいるのではないかなと思います。
「最初から現場に配属されるんじゃないか」「丁寧な指導は受けられるのか」、と不安もたくさんあるかと思います。
そこで、今回はイー・エージェンシーではどんな新卒研修が行われているのか、紹介していきたいと思います。

イー・エージェンシーの研修スケジュールはこちらです。

 

セキュリティ研修

まず、4月入社してすぐにセキュリティ研修を受けました。
この研修では社内のパソコン機器の取り扱いや、ウイルス対策方法や心構えについて学びました。
今まで何気なく使っていたパソコンやスマートフォンなど、気づかないうちにウイルスに感染している可能性がある怖さを教えて頂きました。
また、実際にあった事例を元に、「自分ならどう対策するか?」ワークショップ形式で、セキュリティの理解を深めました。

学生のころから、カード情報や住所、電話番号、メールアドレスといった、個人情報の漏洩問題はよく耳にしていました。
しかし社会人になると、自分の個人情報だけでなく、会社の機密情報やクライアント情報を取り扱う必要もあります。
学生と社会人の責任の違いを改めて感じる機会となりました。

 

外部研修

セキュリティ研修を終えた後は、社外のビジネスマナー研修を3日間受講しました。
社会人としての基本的なスキルやマナーを学んでいきます。

1日目
タスクマネジメント研修として、報・連・相のやり方や思考の整理術、PDCAサイクルの回し方などを学びました。
学生のころとは違い、レポートを提出すれば終わりではなく、そのレポートがマーケティング施策につながるのか、クライアントの要望に応えられているのかなど、提出のその先を考えなくてはいけません。
この研修では、そういった社会人としての仕事の進め方を学びました。

2日目
ビジネスマナー研修として、社会人のマナーとお作法を学びました。
まずは、社会人として欠かせないビジネス用語を習います。
次に、覚えた用語を取り入れながら、ビジネス文書の書き方をワークショップ形式で学習します。
間違い探しを取り入れながら、どうしたら失礼のない文書で分かりやすくなるか考えていきます。

身だしなみも、受講生同しでチェックし合い、客観的に自分を振り返りました。

他にも、さまざまなシチュエーションでロールプレイングを行いました。特に、名刺交換は絶対に欠かせないものなので、みんなで何回も練習して、お互いにフィードバックし合いました。

3日目
ビジネスマインド研修として、仕事をしていく上での心得や、考え方、セルフコントロールのやり方を学びました。
葛藤する場面でのセルフコントロール術や、周囲との関わり方、信頼関係の構築の仕方など、仕事をしていく上での考え方や気持ちの整理術などを学びました。
ここでは、過去の自分を振り返って、どういう時に落ち込みやすいのか、どういう時に前向きになるのか、何が好きなのかなど、自分の気持ちの動きについて考えました。自分の特徴を把握して、セルフコントロールする方法を学びました。
ペアになった受講生に、自分のことをアウトプットすることで、気づきを得ることもできました。

イー・エージェンシーを含めて、5社のメンバーが受講しましたが、この3日間でとても仲良くなりました!
みんなで撮った記念写真がこちら!

 

プログラミング研修

4月から5月にかけては、オンラインのマンツーマンプログラミングスクールを活用した、プログラミング研修を受講しました。

約2ヵ月でHTML/CSS/JavaScriptの3言語を学びました。プログラミング言語は触ったことがなかったので、みんなで協力しながら学んでいきました。

プログラミング研修の詳しい記事はこちらをご覧ください。
【2018年度新卒 どたばた研修日記】未経験でも大丈夫!プログラミング研修

 

統計講座研修

5月に入ってからは、プログラミング研修と並行して、統計講座を社内で受講しました。
毎日1時間、先輩社員に統計講座を行ってもらい、統計とはどういうものなのか基礎から学びました。
平均、分散、標準偏差についてと、それぞれの算出方法について勉強しました。
そこから、カイ二乗分布、t分布などの考え方などを学びました。
学生の頃に授業で何となく触れてはいたものの、きちんと理解できていない部分がたくさんありました。
社会人になると、学問を学ぶ機会はなかなか得ることはできません。こういった機会を会社が用意してくれるのはとても手厚い研修だと思いました!
講座開始前は、統計に苦手意識があった新卒たちも、講座終盤には苦手意識も減り、自ら考えて問題に取り組むことが出来るようになりました!

 

リクエストランチ

5月になって少し会社にも慣れてきた頃、新卒2年目の先輩方に『リクエストランチ』を企画していただきました!
イー・エージェンシーではシャッフルランチという普段あまり話すことのない部署の人と交流を持つために、会社がランチ代として1000円支給してくれる制度があります。今回はこの制度を利用して、新卒が話してみたい先輩社員をランチに誘う、『リクエストランチ』を企画しました。

普段話すことがなかった先輩方とランチに行って、これまでの経歴や、現在のお仕事内容、入社1年目としてどう取り組んでいくかなど、それまでの2ヶ月を振り返って出てきた疑問や悩みをお伺いできました。。明確な目標をもって進んでいくことの大切さについてもお話頂き、何をしたいのか、そのために何をすべきか、改めて考えることが出来ました。
最後には、プライベートなお話まで聞くことができ、とても楽しい時間でした。

研修中はなかなか社内の人と交流を持つ機会が少なかったので、こういった制度を利用して、先輩方と交流を持てるのはとてもありがたいです!


 

部体験

6月から2ヵ月間は部体験を行いました。新卒が3週間ごとにローテーションで仮入部し、お客様のところへ同行させて頂いたり、その部署で取り扱うサービスについて勉強をします。
今年は、アカウント戦略本部の第一クライアントビジネス部、第二クライアントビジネス部、そしてクラウドビジネス開拓本部の3部署にお世話になりました。
アカウント戦略本部は「Google Analytics」などのGoogle製品を販売する部署で、第一クライアントビジネスは新規顧客、第二クライアントビジネス部は既存顧客を担当しています。
クラウドビジネス開拓本部は「shutto翻訳」「さぶみっと!レコメンド」などの自社プロダクトを取り扱いや、越境EC、地方創生など幅広く行なっている部署です。

 

この部体験が終わると8月からは、仮配属が始まりました。
イー・エージェンシーでは入社した4月から7月までの4ヵ月をかけて、しっかり研修を行います。会社について学んだり、仕事をしていく上で必要な知識をしっかり身に着けてから配属になるので、配属前の不安が少ないのが良いところです!

20年度新卒のみなさん、不安も多いかもしれませんが大丈夫!
イー・エージェンシーは先輩方もたくさんサポートしてくれる、とてもやさしい会社です!

PICK UP

ライター

社会人1年目です。右も左も分からず、社会の荒波に溺れてます。

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!