WEB KPI設定

2012年6月18日 | 広報・PR・イベント運営担当

Key Perfomance Indicator

“KPI”とは、「主要(重要)業績評価指標」のことです。Webマーケティング分析 では、KPIを決定してその変化をモニタリングすることで、Webマーケティング施策において改善すべき点を把握できます。WEB KPIは、アクセス解析ツールを使って分析し数値化することで、常にチェックすることが出来ます。

[divline]

WEB KPI設定の手順

1.ビジネスゴールの理解と共有 
プロジェクトメンバー全員が共有できるビジネスゴールを設定します。
2.自社WEBサイトの特徴を知る(サイトタイプ別KPIの設定) 
WEBサイトのビジネス上の特性は、以下の4種類に分類されます。 それぞれサイトのタイプによって、設定するKPIが異なります。
 
 
3.ビジネスゴールに基づいたKPI設定(マイクロコンバージョン別KPI) 
サイトタイプ別KPIがWEBサイト全体のゴール指標なのに対して、マイクロコンバージョン別KPIはゴールに到達するまでのプロセスの中に小さなゴールを設け、それぞれのゴールに対して、分析・最適化を行うことにより、最終的なゴールへのコンバージョンを最大化することができます。

 

[divline]

WEB KPIを導入するメリット

 
このように大きく3つのメリットがあり、効率的にウェブサイトのパフォーマンスを上げていくことができます。 つまりKPIとは、自社WEBサイトの現状を把握し、ビジネスゴールの達成度の継続的な改善を行うために必要な指標です。

※レポートのカスタマイズにより価格は異なります。

[divline]

このサービスで手がけた公開実績

関連コラム

[formlink]

WEB KPI設定についてお問い合わせ

弊社サービス・商品に関するご質問やお見積もり等、お気軽にお問い合わせください。

[/formlink]

PICK UP

ライター

おもてなしを科学するイー・エージェンシーでは、クロスデバイス分析によるユーザー単位の分析やオンラインオフラインを横断した分析など次世代の分析をサポート。また分析データを元にしたABテスト支援から、EC領域での購買、行動データを活用したレコメンドシステムなどを提供。 お問い合わせはこちらにどうぞ。

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

関連記事

    None Found

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!