BtoBサイト構築

2012年6月18日 | 広報・PR・イベント運営担当
 

さまざまな利用者のさまざまな目的をタスク設計する

BtoBサイトの利用者の利用目的を調査により導き出し、タスク完了の成功率をあげるように設計します。

BtoBサイト構築のポイント

●トップページを起点としたタスク設計を行います
BtoBサイトは、利用者の多くがトップページを起点として明確な目的をもって利用します。 したがって、トップページでどんなタスクを行えるのかをすぐにわかるようにしておく必要があるためタスク設計力が重要です。
●タスク設計に基づき導線を最適化します
できるタスクが、簡単にわかるようインターフェース設計を行うと共に、極力利用者に負担をかけない導線設計を行うことが重要です。
●情報構造に利用者を支援という視点を盛り込みます
BtoBサイトでは利用者ができるタスクが多いため、単にわかりやすいだけではなく利用者がエラーやミスを犯すということを前提として、サポートやヘルプの情報を適切に配置することが重要です。

ライター

おもてなしを科学するイー・エージェンシーでは、クロスデバイス分析によるユーザー単位の分析やオンラインオフラインを横断した分析など次世代の分析をサポート。また分析データを元にしたABテスト支援から、EC領域での購買、行動データを活用したレコメンドシステムなどを提供。 お問い合わせはこちらにどうぞ。

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

関連記事

    None Found

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!