中国市場マーケティングセミナー 2012年6月4日(月)

2012年6月12日 | 広報・PR・イベント運営担当

『中国市場マーケティングセミナー』

~中国商標事情と成果を生むWEBプロモーション~

iResearch Japan(株)では、国内外のウェブマーケティング支援を行う(株)イー・エージェンシーと共同主催で、中国向けマーケティングのセミナーを開かせていただくことになりました。

近年、その著しい成長から大きく注目される中国ですが、
ビジネスの成功に至るには数多くのハードルが存在します。

本セミナーでは、先日、「iPad」の騒動も記憶に新しい中国の商標事情とリスク
についてまず解説いたします。また、Web事情も大きく異なる中国にて、どのような
WEBプロモーションが効果的かご紹介します。

中国へこれから進出をされる企業様、または進出後のPR戦略に
お悩みの担当者様に参考いただける情報をご提供します。

<開催概要>
日程: 2012年6月4日(月) 14:00~16:00
場所: 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー20F SBIグループセミナールーム
定員: 40名 参加費無料 (応募者多数の場合は抽選とさせていただくことがございます)

<講演内容>
▼第一部 14:00~14:40
『中国における商標のリスクと適切なネーミングによるブランド戦略』
                      iResearch Japan株式会社 谷口 研

「iPad」の商標が中国でトラブルとなり広く話題となったように、
中国では知財の権利侵害がビジネスの大きな足かせになります。
本パートでは、中国の商標制度の概要と、適切なブランド名の
漢字ネーミングによるイメージ展開のアドバイスについてご紹介をします。

▼第二部 14:50~15:30
 『中国インターネットメディアの実態と広告展開鉄板セット』
株式会社イー・エージェンシー  取締役  三田村 忍
(上海易愛上海易愛网絡技術有限公司 副総経理 / 江蘇東方易城網絡科技有限公司 副総経理)

2007年から中国・上海に進出し、日本でのビジネスと同様に、
日系、中国、外資大手企業など数多くのWebビジネス支援を行っている実績を踏まえ、
下記のような内容をご紹介いたします。

・中国の主要媒体とその広告形式
・中国での媒体選定の実態
・広告出稿鉄板セット
・事例紹介

<講演企業の概要>
■iResearch Japan株式会社
「iResearch Japan」は、 EC決済の「ベリトランス」と中国でNo.1のオンライン
リサーチ企業「iResearch社」とのジョイントベンチャー。中国での商標取得サポートや
市場調査など、各種マーケティングソリューションを通して中国ビジネスの支援を行う。

■株式会社イー・エージェンシー
95年に日本初のディレクトリ型検索エンジンを立ち上げた老舗インターネット企業。
現在では、アクセス解析・個客解析力を武器に、主にECサイトや、サービスサイトに
おける売上・申込数の向上等 お客様のウェブビジネスをサポート行う。
日本で数社のGoogle アナリティクス認定パートナーであり、EC・アクセス解析関
連書籍の出版多数。
2007年から、業界ではいち早く中国・アジアのビジネスサポートを展開、日系の
みならず現地企業へのサービス 提供、アライアンスによる事業展開を進める。
ホームページ:http://www.e-agency.co.jp/

<本セミナーのお問合せ先>
iResearch Japan株式会社 担当:谷口
TEL:03-6229-0859  Mail:ken.taniguchi@sbir.jp

e-agency

PICK UP

ライター

おもてなしを科学するイー・エージェンシーでは、クロスデバイス分析によるユーザー単位の分析やオンラインオフラインを横断した分析など次世代の分析をサポート。また分析データを元にしたABテスト支援から、EC領域での購買、行動データを活用したレコメンドシステムなどを提供。 お問い合わせはこちらにどうぞ。

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!