カンタンスマホ変換サービス「shutto」 WebサイトをタブレットPC向けに最適化する「マスター版」の提供スタート

2013年10月23日 | 広報・PR・イベント運営担当

“おもてなしを科学する”株式会社イー・エージェンシー(東京都千代田区、代表取締役:甲斐真樹)がサービス提供を行っているカンタンスマホ変換サービス『shutto(シュット)』において、新たに対応端末としてタブレットPCを追加した「マスター版」の提供を2013年11月1日よりスタートいたします。

近年、タブレットPCのユーザーが急速に増えたことから、スマートフォンだけでなくタブレットPCについても最適化を行いたいというご要望を多数頂いておりました。それに伴い、スマートフォン向けサイト変換機能に加え、タブレットPC向けにも最適化できる機能を開発いたしました。

タブレットPCはiPad iOS4.0以上のSafari、Android4.0以上の標準ブラウザに対応します。

shutto(シュット)とは

shuttoはドラッグ&ドロップでPCサイトをスマートフォンサイトに変換できるサービスです。

shuttoを利用しますと従来の構築手法よりも対応にかかる時間が大幅に短縮され、コストも半分以下となるため、スマホ対応を行いたい企業のWeb担当者をはじめ、Web制作会社やデザイナーなどより高い支持を得ています。

このような特徴よりshuttoでのスマホサイト数は毎月20%ずつ増加し、2013年10月現在約2,000サイトでご利用いただいております。

shuttoは、これからも機能を強化し、多くのユーザ様に使っていただけるサービスを目指していきます。

■shutto(シュット)| カンタンスマホ変換サービス
  http://shutto.com/

ライター

おもてなしを科学するイー・エージェンシーでは、クロスデバイス分析によるユーザー単位の分析やオンラインオフラインを横断した分析など次世代の分析をサポート。また分析データを元にしたABテスト支援から、EC領域での購買、行動データを活用したレコメンドシステムなどを提供。 お問い合わせはこちらにどうぞ。

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

関連記事

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!