制作パートナーからみたshuttoでスマホ対応をするメリットとは?

2015年7月29日 | 森下 奈緒

DSC_0054

2015年7月某日、イー・エージェンシー主催の「さぶみっと!オフ会」に参加されたことのある shutto制作パートナー様にお集まりいただき、shutto 座談会を開催しました。

当日は、各パートナー様の得意分野をご紹介いただきつつ、shuttoでスマホ対応を行うメリットやshuttoの活用方法、営業・制作上の悩み、将来的な展望など、自由に意見交換をしました。

今回は各制作パートナー様からみた、shuttoでスマホ対応を行うメリットをご紹介いたします。

レスポンシブウェブデザインではできない”多彩な表現”がshuttoで実現できる。

茨城県で地域密着型のWEBサイト構築をしている株式会社アイテックプラス 滝江様には、スマートフォンサイトのオーサリングツールとしてshuttoを積極的にご利用いただいています。

DSC_0064

最近、複数デバイスのWEBサイトを1枚のテンプレートで構築する「レスポンシブウェブデザイン」という構築手法が流行っていますが、レスポンシブウェブデザインを利用し複数デバイスの構築を一度に行うことで、更新性や管理の手間の軽減を意識するあまり、デザインに制約が出てしまいます。そうすると、本来ユーザーに見せるべきコンテンツやデザインが全体的にのっぺりとしたものになってしまうんです。
その点、shuttoではWEBサイト全体の更新性を保ち、管理の手間を軽減しながらも、柔軟で多彩な表現が出来ることにより、結果的にコンテンツ力が高まることがshuttoの一番の強みだと思ってます。
弊社では、shuttoをスマホ変換ツールの枠を超え、スマホサイトのデザイン&コンテンツ管理ツールとしても活用しています。

スマホサイトをより早く、柔軟に低予算で構築できる。

WEBサイト構築と運用を得意としている株式会社モノサス 北島様へは、日々多く
のお客様からウェブサイトリニューアルに関する相談をいただいているそうです。

DSC_0069

弊社では、ウェブサイト全体のリニューアルを検討しているお客様に対して、レスポンシブウェブデザイン以外に、shuttoを利用してスマホ対応を行う方法を提案することが多いです。
理由は、レスポンシブで全てを一度にリニューアルするには初期費用と制作期間が膨らみますので、「少しでも早く公開したい」「現状のPCサイトの素材を生かしたデザインにしたい」などのご要望がある時には、shuttoの方が通常の制作よりも適している場合があるので、そう言ったメリットもご説明した上でshuttoをご紹介するようにしています。
また制作会社の意見としては、時期を選ばずスマートフォンサイト構築のみ請け負えることも魅力のひとつです。

大規模サイトやシステム案件にshuttoを導入することで、部分的なリニューアルを効率よく実施できる。

大規模サイトや難易度の高いJavaSciptを得意としている、株式会社ジオ・キュービック様では、積極的にshuttoを導入されています。

DSC_0043

弊社では、大規模サイトや、技術的に難易度が高いサイトにもshuttoを導入しています。特に、システムを駆使した大規模案件は、その規模の大きさからPCサイトを含めた全デバイス、全ページを同時リニューアルすることが難しいのです。
その点、shuttoがあれば、ページ単位に絞ったスマートフォン改修が行えるため、shuttoを導入するページと、UI設計にこだわったスマホ専用ページを作ることができます。
初期投資や運用費も抑えながら、効率よく、短期間で作業が進められます。

shuttoでスマホ対応を行うことで、一から自社開発をする際に生じるブラウザ検証の手間が省けることもメリットです。
部分的な改修を行えるのがshuttoの強みではありますが、shuttoで多彩な表現を行えることからも、デザイン性の高いサイトの全面リニューアルなどでもshuttoを利用すると思います。

以上、座談会にお集まりいただいた制作パートナー様が考える、shuttoでスマホ対応を行うメリットを紹介いたしました。

スマホ対応にお困りの方、shutto制作パートナーに相談してみませんか?

PCサイトは持っているけどどのようにスマホ対応をすれば良いのか分からない方、
shuttoの使い方やshutto上でのJavaScript実装方法がよくわからない方、
スマホ対応のプロが相談に応じます。一度相談してみませんか?

DSC_0063

◆今回ご紹介した制作パートナー様

株式会社アイテックプラス様
コンテンツに向き合ってデザインするshutto変換を得意としています。
制作会社様や広告代理店様と協業でのshutto導入もご相談ください。
⇒株式会社アイテックプラス様の制作実績、お問い合わせはこちら
株式会社モノサス様
Webサイト構築から運用までをワンストップで行えます。
制作会社ならではのトレンドを取り入れたサイト設計やコンテンツ制作が得意です。
⇒株式会社モノサス様の制作実績、お問い合わせはこちら
株式会社ジオ・キュービック様
shutto変換が技術的に難しい、JavaScriptを多く使用しているサイトの変換を得意としています。
shutto変換で、お困りのことがありましたら、是非、ご相談ください。
⇒株式会社ジオ・キュービック様の制作実績、お問い合わせはこちら

⇒その他のshutto制作パートナーご紹介はこちら

 

shutto制作パートナー同時募集!

イー・エージェンシーでは、shuttoを利用したスマホサイトの構築が行える制作会社様を随時募集しています。
shuttoの使い方は誰よりも知っている、JavaScriptの実装が得意という方、shutto制作パートナーになりませんか?

⇒shutto制作パートナー募集はこちら

⇒shutto公式サイトはこちら

森下 奈緒

ライター

2010年株式会社イー・エージェンシーにWEBディレクターとして入社。2015年から自社プロダクト開発・サポートに従事し、現在はスマホ変換ツール shuttoの責任者をしています。

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

関連記事

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!