Ptengineを使ってヒートマップを作成し、ホワイトボードに貼り付けてチーム内で情報共有・改善してみました。

2015年9月11日 | attrip

Ptengineを使いヒートマップを活用しながら議論する。

僕のいるマーケティングチームが、どのようにヒートマップ解析ツール Ptengineを活用しているかを紹介します。

Ptengineを使ったことのないメンバーもいるのでホワイトボードに貼り付け問題点を共有しました。

MTGの様子

ヒートマップを使いパーツごとの問題点を発見。

ヒートマップをホワイトボードに貼り、どのパーツに問題があるのかどのテキストを修正すべきか、チーム内で解決策を出し合います。デザイナーも企画担当者も、上司も関係なく意見を出し合います。

ホワイトボードに貼ってみると長いページでも、一気に可視化できて議論しやすいです。

どの箇所が見られているのか?

どの要素を排除したらいいのか?

操作方法がわからない人の意見を吸い上げやすくて便利です!操作方法が苦手というだけで見ないのは、もったいないですよね。

期間は、過去7日間を設定しました。

直近、一週間分のデータを見ることにしました。

スクリーンショット 2015-09-10 10.02.01

スマートフォンとPCどちらのページを改善すべきか?

データから訪問者数の多いPCページを優先的に改善していくことにしました。このページのPCの訪問者の割合は、6割です。ヒートマップを見ながら改善施策を共有することで改善内容を説明するのにとても便利です。データを元に改善案を出すことにより承認も得やすい気がします。

スクリーンショット 2015-09-10 10.15.21

ファーストビューのヒートマップ考察

ファーストビューを見ている人は100%です。当たり前ですが離脱していません。

ファーストビューのイメージは、あまり見られていないようです。

バナーのクリエイティブは、変更することにしました。

スクリーンショット 2015-09-10 10.15.32

セミナーの紹介について

セミナー概要ページ前のリード文や、セミナータイトルについてです。人気の講師KDDIの阿部さんの顔がよく見られていることがわかりました。また、第二部で講演してくださる。地元の小泉さんのセミナータイトルとニフティの三嶋さんのセミナータイトルは、興味関心がある人が多いという結果がヒートマップから判断できます。

こういうデータは、セミナーに出て頂いている方に共有できるとより良いセミナーになるんじゃないかと思いました。

スクリーンショット 2015-09-10 10.15.45

セミナー概要について

場所について気になる人が多いことがわかりました。Google Mapをクリックする人が多いです。わかりやすいように地図を埋め込んでもいいかもしれません。タイムテーブルは、あまり見られていなかったので具体的な内容を表示し、興味関心を引くようにするほうが良さそうです。

スクリーンショット 2015-09-10 10.16.06

スクリーンショット 2015-09-10 10.16.14

テキストにフォーカスしてヒートマップを見る

どんな単語に興味があるのか?ヒートマップから見ることが出来ます。

スクリーンショット 2015-09-10 10.16.33

セミナーの申し込みボタン

セミナーの申し込みボタンを押すまでスクロールする人が56%でした。離脱率を下げてしっかりとボタンを見せる工夫が必要です。

改善方法

サイト内容が多いので文字数を減らすなどの対応が必要だと考えています。また、惹きつけているキーワードをもう少し目立たせるなどの工夫が必要です。

ミーティングで議論されたのは、ボタンの位置をもう少し上に置いたらどうだろう?という話もありました。しかし、前回そのバージョンを出した所クリック率が少なかったため今回は、ボタンを上に置くのではなく、離脱率が高い部分を改善し申し込みボタンまでちゃんと見られるように工夫することにしました。

スクリーンショット 2015-09-10 10.16.43 スクリーンショット 2015-09-10 10.16.52 スクリーンショット 2015-09-10 10.17.00 スクリーンショット 2015-09-10 10.17.07 スクリーンショット 2015-09-10 10.17.15 スクリーンショット 2015-09-10 10.17.22 スクリーンショット 2015-09-10 10.17.30 スクリーンショット 2015-09-10 10.17.38 スクリーンショット 2015-09-10 10.17.46

ホワイトボードにヒートマップを貼って改善案をだしてみた感想

マーケティングチームのミーティングで、ヒートマップをホワイトボードに貼り付けデータから問題点をそれぞれのメンバーで上げました。
ヒートマップを見て、自分だけで意見を出し改善して修正していました。チームメンバーと共有しながら意見を出すと違う気付きがあり、とてもよいミーティングになりました。

ホワイトボードに貼り付けたヒートマップを見ながらのミーティング

マーケティングメンバーからは、このような感想が出てきました。

楽しい!

改善案の優先順位もつけやすい!

データを見ながら今すぐ改善出来る内容と、時間をかけたら出来る改善案など色々出てきました。

優先度の設定もしやすかったです。

・改善のしやすさ

・改善のポテンシャルが高そうな場所

この2つをポイントを優先的に改善していくことにしました。

 

告知

今回、ヒートマップのデータを考察したのはこちらのページです。

あと1週間募集をしているので、もしよろしければ仙台の皆さん参加してください!

【仙台開催】さぶみっと!Web制作者向けセミナー&さぶみっと!オフ会 参加者募集!【9/25(金)各50名】 | さぶみっと!JAPAN

おまけ。

Wantedlyでマーケティングメンバーを募集中です。よろしくお願いします。

ママさんコーダー/WEBデザイナーをWANTED! – 株式会社イー・エージェンシーの求人 – Wantedly

ヒートマップに興味が出た人は、こちらからどうぞ

Ptengine×さぶみっと! 限定 初月無料プラン | Ptengine

attrip

ライター

大学卒業後、DJ KRUSH氏との仕事を契機に、Web業界に進む。 現在は"おもてなしを科学する"株式会社イー・エージェンシーに勤務。マーケティングチーム広報。 個人ブログのアットトリップ  http://attrip.jp/は、月間約200万PVである。 GAIQ(Google Analytics Individual Qualification)保有者

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

関連記事

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!