野口竜司、Web Designing11月号に『ユーザー行動を可視化する「ヒートマップツール」導入ガイド』を執筆

2015年10月20日 | attrip

Web Designing 2015年 11 月号野口執筆

弊社取締役の野口竜司が、Web Designing11月号に『ユーザー行動を可視化する「ヒートマップツール」導入ガイド』を執筆いたしました。ヒートマップの価値や活用方法について紹介しています。

「ヒートマップツール」で何が出来るのかを説明

アクセス解析ツールで把握しづらいデータをヒートマップを使うことで”可視化”できます。

ヒートマップは、「ページ単位」「ユーザーの動き」がわかることがポイントです。どの部分(パーツ)に注目が集まっているのか把握できます。しかし、そもそもそのページ内に必要な要素がない場合は、ヒートマップだけでは問題を可視化できないのでアクセス解析やユーザテスト、A/Bテストをといった他の手法と併用で使うことが望ましいことを解説しています。

ヒートマップ活用方法を説明

ヒートマップを使いこなすポイントを説明しています。実際の活用方法としてLPページなど縦に長いページの場合どのように使いこなすべきかテクニックを紹介しています。

国内のヒートマップツールの比較

国内で主要なヒートマップツール

・Ptengine
・User Insigt
・Clicktale
・USERDIVE

それぞれのツールが共通で持っている機能とアドバンス機能に違いがあることを紹介しています。オススメの機能としてセグメント・フィルタを使いユーザ属性を絞った条件でヒートマップを活用する方法も紹介しています。

購入は、こちらからどうぞ

Web Designing 2015年 11月号 | 本 | Amazon.co.jp

Web Designing リニューアル記念セミナーにも登壇が決定!

リニューアル記念としてセミナーが開催されます。こちらにも弊社取締役野口が登壇する予定です。

WD リニューアル記念セミナー
第二弾「ビジネスのスマホ最適化」セミナー

日時:11月26日(木)18時〜
場所:マイナビルーム2F-S(東京・竹橋)
定員:100名

WD リニューアル記念セミナー特設サイトは、こちらからどうぞ

Web Designing リニューアル記念セミナー | マイナビブックス
https://book.mynavi.jp/wd_seminar/

attrip

ライター

大学卒業後、DJ KRUSH氏との仕事を契機に、Web業界に進む。 現在は"おもてなしを科学する"株式会社イー・エージェンシーに勤務。マーケティングチーム広報。 個人ブログのアットトリップ  http://attrip.jp/は、月間約200万PVである。 GAIQ(Google Analytics Individual Qualification)保有者

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

関連記事

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!