急いでスマホ対応!グーグルのアップデートの影響を受けやすいサイトとは?

2015年4月21日 | 甲斐大樹

PAK25_pctoiphonewokushi500

以前から、本ブログで、モバイルフレンドリー対応に関する本日(2015年4月21日)のグーグルアップデートを注視していました。

・スマホ対応しないとGoogleモバイル検索で順位が落ちるということで急いで対応。

・shuttoでスマホ対応しているはずなのに、Googleで「スマホ対応」にならない?!原因と解決方法!!!

これから大きな影響が出るかもしれず、さっそくGIZMODOなど大手のテック系のニュースサイトが記事をアップしています。

・グーグルのアップデートでスマホ非対応のサイトは大ピンチ!

こちらを見るとなかかな恐ろしいですね。

では、グーグルのアップデートの影響を受けやすいサイトとはどういったサイトでしょうか。

冷静に判断すべき点は、以下の2つの軸

・あなたのサイトへのスマホの閲覧比率が高いかどうか?
・あなたのサイトの検索順位が高いかどうか?

つまりどのようなサイトが急いで対応すべきか?

あなたのサイトが、

スマホの閲覧比率が高い×検索順位が高い

という場合には、スマホ非対応による今回の影響は大きいと考えられますので、早急に対策が必要です。

弊社サービスのshuttoを使えば簡単にスマホ対策できます。

shutto(シュット)| PCサイトを「スマホ対応」 スマホ変換ツール

 難しい場合でも弊社では、変換パートナーが沢山います!

スマホ対応のお問い合わせは、ぜひshuttoの制作パートナーまで

・トランス・コスモス株式会社
お問い合わせ https://mcmsolution.secure.force.com/mobileinquiry/shutto
担当者名 MCMソリューション事業部 西村 諒

・株式会社セプテーニ
メールアドレスshutto@septeni.co.jp(全国共通)
担当者名 東京担当:安田 / 東京以外の全国担当:西田

・株式会社アイテックプラス
メールアドレスitecplus@itec-plus.jp
担当者名 滝江/田山

・株式会社ジオ・キュービック
メールアドレスcontact@gio-cubic.co.jp
担当者名 藤森 大輔 / 長田 宗之

最後に、イー・エージェンシーのshuttoチームでは、今回のグーグルのアップデートで、スマホ対応しているサイトとしていないサイトの検索順位がどのように変動しているかを調査しています。
こちらの調査結果については後日発表しますので、ご期待ください。

5月にWeb&モバイルEXPO(春) にshuttoチームが参加します。・Web&モバイルEXPO(春) 
http://www.web-mo.jp/

スマホ対応のポイントをその場でレクチャーします!ぜひ、イー・エージェンシーブースまでお越しください。

甲斐大樹

ライター

アカウント戦略本部アカウントプランニング1部所属。

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

関連記事

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!