「Googleアナリティクスプレミアム+Big Queryで実践する、カスタマージャーニーセミナー」を開催しました

2015年1月27日 | 小山ひかり

昨年 12月17日(水)、日比谷の蚕糸会館セミナールームにて、GoogleアナリティクスプレミアムとBig Queryを連携させることで実現できるカスタマージャーニー分析をテーマに、セミナーを実施しました。

内野セミナー模様

講師

第一部 内野 明彦 氏

ISID、電通、ネットイヤーグループなどで、数多くのマーケティングプロジェクトに関わる。2003年にネットエイジキャピタルパートナーズ(当時)の執行役員。その後ウォルト・ディズニー・ジャパンにて Eコマースビジネスの立ち上げに関わり、2006年よりオーリック・システムズの取締役として高度な柔軟性を備えた SaaS 型のデータ解析、アクセス解析の新規事業構築を担う。株式会社コンフォート・マーケティング ファウンダー。現株式会社イー・エージェンシー フェロー。東京工業大学卒。

第二部 海老澤 澄夫 氏

株式会社イー・エージェンシー データインテリジェンス部 副部長。米国NY州Sage Junior Collegeでジャーナリズム専攻。外資系ITサービス企業の日本法人代表などを経て、当社のデジタルマーケティングのテクノロジー主幹に。 GoogleAppsなどアクセス解析以外でも幅広い技術分野に精通。GAIQを保有。 Markezineで「Google アナリティクスのすべらない話」を執筆中。

セミナー内容

第一部 「実践的」カスタマージャーニー分析のすすめ (内野氏)

カスタマージャーニーとは?

顧客と企業との、あらゆる接点を時系列に見通して、顧客との最初の接点から始まる一連の体験ストーリー(直接接点、間接接点、心理状態、態度変容など)をパターン化・可視化し、「顧客の理解」や「ブランドの一貫性の維持」、「顧客価値の最大化」などを行うための基盤/マップとなるモノ、もしくはそれらを総称する概念です。

どこから始めればいいのか?

ECサイトを想定してお話しすると、まずはスモールスタート(できる範囲から始めてみる)が重要です。既存顧客(既購入者)が「個客」軸で、どのような購買行動をしているか、行動データ・ログ・購買履歴をPentaho(オープンソースETL)等の分析ツールを用いて分析してみましょう。実行手段として既存顧客へのメール配信・既存のメール配信ツールでの手運用を用い、とにかく安く、早く、出来る範囲でやってみることが重要です。小さくても成果を出すことができれば、予算確保や他部門連携がしやすくなります。

第二部 Google アナリティクスプレミアム+ Big Queryで実践するカスタマージャーニー分析 (海老澤氏)

BigQueryとは

BigQueryとは、Google社が提供するクラウド型のビッグデータ処理サービスです。ハイパフォーマンスで、1兆行以上の大規模なデータ分析にも対応可能です。 Google アナリティクスプレミアムの機能として、BigQueryを介してGoogle アナリティクスのローデータを取得でき、集計データ以上の情報を解析に利用 することが可能です。

BigQuery連携で提供されるローデータの価値

Google アナリティクスだけでは実現することのできないローデータ解析が可能です。
例)・コンテンツのアトリビューション分析ができる
・サイト内バナーのクリック後の行動が追跡できる
・1年を超える長い期間を対象としたアトリビューション分析が可能
・顧客属性・購買履歴といった情報を、後からアクセス解析に追加できる

BigQuery連携によるリマーケティングの実践

BigQueryのローデータがあれば、サイトの特性を考慮し、外部データを取り込んだ状態でリマケリストが作成できます。例えば、BigQueryでGoogle アナリティクスのローデータと顧客情報、つまりサイト内行動パターン、コンバージョン情報並びに顧客情報を連結させて統計解析ソフトで確率スコアリストを作成します。また、データセラーDMP(パブリックDMP)との連携により、類推した匿名ユーザーの属性情報をBigQueryに蓄積することも可能となります。それを元に作成されたリマケリストを受け取った広告ネットワークが、確率スコアリストを参考にしてコンバージョンしたユーザに似た行動パターンのユーザに向け、広告を表示させる事で、より精度のよいリマーケティングを行うことができるのです。

セミナーデータ

Google アナリティクスが進む方向

キャンペーンやマーケティングのROIを総合的に分析・評価できるプラットフォームから、その分析結果をターゲットユーザに対する施策=アクションにつなげるためのデジタルマーケティングプラットフォームへと進化していくでしょう。

Googleアナリティクスプレミアムのご紹介はこちら

小山ひかり

ライター

大学卒業後、株式会社e-Agencyに勤務。 現在、Google アナリティクスならびにGoogle アナリティクスプレミアムを使った 解析設計の支援と、トレーニングの講師を行っています。

お問い合わせ

サービスに関するご相談は
こちらよりお気軽にお問い合わせください。

関連記事

e-Agencyの様々な情報をFacebookでお届けします!